暗記しない歴史のハナシ ー聞いたら変わる。自分が。世界がー

暗記しない歴史のハナシ ー聞いたら変わる。自分が。世界がー

2018年7月22日最終更新(全10回)

コース概要

なぜ大人になってまで歴史を学ぶのか

歴史は役に立つ学問です。決して受験のためだけのものではありません。歴史は様々なことに応用できるリベラルアーツと言えるでしょう。

・ビジネスに応用すると…偉人達が苦労したエピソードを元に組織や経営、はたまた後輩育成術を学ぶことができます。
・今と未来を理解するために応用すると…過去の歴史をパターン化すれば、ニュースの本当の問題と行く末を予想することができます。

■暗記不要・流れで歴史を学びます
歴史といえば、暗記のイメージが強いですよね。でも本当に大事なのは、「どんな課題」を「どうやって解決したのか」です。武将の名前を覚えても年号を覚えても歴史を現代に活かすことはできません。だから本授業では、Schoo人気講師の李先生が歴史を流れで理解できるように、可能な限り噛み砕きます。みなさんは、話を聴きながら「自分だったらどうするかな?」を考えてみましょう。生放送なので疑問に思ったことはその場で先生に質問できます。

■聞いたら変わる。自分が、世界が。
毎回、皆さんが聞いたことのあるような歴史上の有名「ゲスト」を授業で取り上げます。知っているようで知らない意外な事実とともに現代の活かし方を学びましょう。
※授業内容は変更となる場合があります。あらかじめご了承ください。

■李先生が担当した過去授業一覧 
[マネジメントを目指すための世界史]最新北朝鮮情勢を読み解く
世界を揺るがす発想はいかにして得られたのか -T型フォード誕生からiPhoneまで-
・ 徳川家康も影響を受けた中国名君から学ぶ「セルフプロデュース術」
坂本龍馬と勝海舟の師弟関係から学ぶ「後輩育成術」
ナポレオンから学ぶ「勝ちパターンの生み出し方」
源頼朝・義経の兄弟ゲンカから学ぶ「ビジョン共有の大切さ」
『君主論』から学ぶ「強いチームの作り方」
ルイ多すぎじゃね -暗記をしないで流れでおさえる歴史授業-
一人でも寂しくないクリスマスの過ごし方 -偉人たちは孤独といかに向き合ったのか-
今さら聞けない日本の「こよみ」 -新年に暦を学び、実りある一年を-

■李先生と受講生が意見交換を行うフェイスブックグループがあります
【歴史とイマを掴む】李東潤と囲む井戸端会議
授業や歴史に留まらず、世の中の流れで気になったことがあれば、本グループ内で李先生に聞いてみましょう。

■先生プロフィール

李 東潤(り とんゆん)
コンテンツプロバイダー
1983年生まれ東京都在住。青山学院中等部・高等部卒。 慶應義塾大学総合政策学部にて、国際政治学を専攻。 卒業論文で学部優秀論文賞(SFC AWARD)受賞。 2006年住友商事に入社し、海外駐在を含めた実務経験から 様々なビジネスの知見を得る。 現在「その分からない、解消します」をモットーに歴史を軸にしたコンテンツ作成者・ニュース解説者として活躍中。冷徹な分析力で現代社会とビジネスを診断する。

 

こんな人にオススメ

歴史の勉強が苦手だった人

授業リスト

  • 初回から並べる
  • 最新から並べる