学習と業績目標のすり合わせ方

学習と業績目標のすり合わせ方

2022年9月21日最終更新(全1回)

コース概要

この授業では、社員個人の目標と会社の(業績)目標のすり合わせ方について学びます。

 

人的資本経営が2022年から注目を浴びだし、「社員(部下)の皆さんにも、ぜひ学びを進めてもらいたい」と考えている人事部の方やリーダーポジションの方もいると思います。

 

ただ、現実的には日々の業務が忙しく、上手いこと学びが進まないとの悩みや学習効果が出るまでには時間を有するものもあり、社員一人ひとりのモチベーションの維持をどうすればいいのかといった悩みがあるかと思います。

 

そうした中で、社員の方に行動変容を促すアプローチとして「会社(部署・チーム)が掲げる目標」と「社員個人の目標」をすり合わせることが挙げられます。組織から与えられた目標を自分ゴト化することで「自律学習」や「キャリア自律」の実現を目指します。

 

そこで、人事部ないしリーダーポジションとして、日々かかわる社員一人ひとりに業績目標をどう自分ゴト化してもらうか、それをサポートするための対話術を学んでいきましょう。

 

▼ターゲット
・人事部社員、管理職(リーダーポジション)の方


▼学習ゴール
組織目標を社員一人ひとりが自分ゴト化することをサポートできるようになる

こんな人にオススメ

人材開発における行動変容の促し方を学びたい人