ものづくり・コンテンツはどのように変化するか?

ものづくり・コンテンツはどのように変化するか?

第1回:2013年4月10日公開

60min

ものづくり・コンテンツはどのように変化するか?

おためし受講する(5分)

コース概要

Google Glass などの仮想現実(VR)や、拡張現実(AR)のデバイスとスマートフォンなどの連動により、情報空間と実空間のインターフェイス(交差面)が、インタースペース(交差空間)に変化していく。そのような変化の中で、人々にどのような体験を提供したり、どのような事が可能になるのか。

情報革命の進化として、デジタル革命=>インターネット革命=>ソーシャル革命=>バーチャル革命=>社会のパラダイムシフトへの変遷を追いかけながら、ものつくりやコンテンツの制作が変化している。

この授業の目的は、情報革命の革新と今どのように変遷しているのかを知り、

●自分たちが将来活躍する情報化社会とはどんなものか

●未来のものづくりやコンテンツ制作とはどのように変化していくのか

を理解し、そのかなで、自分たちの才能や、能力を発揮できる自己実現をイメージできるようになることである。

担当の先生

参加したい受講生 : 215

タグ

月額980円で、4,600本以上の授業が見放題

授業リスト

ものづくり・コンテンツはどのように変化するか?

2013年4月10日公開

60min.

Google Glass などの仮想現実(VR)や、拡張現実(AR)のデバイスとスマートフォンなどの連動により、情報空間と実空間のインターフェイス(交差面)が、インタースペース(交差空間)に変化していく。そのような変化の中で、人々にどのような体験を提供したり、どのような事が可能になるのか。

情報革命の進化として、デジタル革命=>インターネット革命=>ソーシャル革命=>バーチャル革命=>社会のパラダイムシフトへの変遷を追いかけながら、ものつくりやコンテンツの制作が変化している。

この授業の目的は、情報革命の革新と今どのように変遷しているのかを知り、

●自分たちが将来活躍する情報化社会とはどんなものか

●未来のものづくりやコンテンツ制作とはどのように変化していくのか

を理解し、そのかなで、自分たちの才能や、能力を発揮できる自己実現をイメージできるようになることである。

スライド資料

プレミアム生放送

関連授業

人気の生放送授業

もっと見る

新着の生放送授業

もっと見る

アクティビティ

生放送授業への参加は無料です
Schooの会員登録および生放送授業への参加は無料です。生放送授業では先生に質問したり他のユーザーと一緒に楽しく学ぶことができます。
×