chevron_left サクっとわかる内部設計入門

サクっとわかる内部設計入門

PREMIUM
第2回

サクっとわかる内部設計入門 -テーブル定義書と帳票設計-

2017年5月29日 45min

会員登録して、全てのスライドを見よう

1 / 26

授業の概要

内部設計の第2回目は、「テーブル定義書」です。テーブル定義書はシステムの開発時における最重要ドキュメントであると言っても過言ではありません。外部設計時に行ったデータベースの設計で抽出したテーブルが、どのような情報を持って設計されているかを記述するものです。また「帳票設計」についても学習していきます。

こんな人にオススメ

内部設計の基本を改めて学びたいプロジェクトリーダー、システムエンジニアの方。 将来プロジェクトリーダーになりたいエンジニアの方。

チャプター

play_arrow
オープニング
00:40
play_arrow
自己紹介
00:51
play_arrow
アジェンダ
00:52
play_arrow
テーブル定義書とはどういったものか
00:02
play_arrow
・テーブル定義書とは
00:43
play_arrow
・定義する内容について
00:21
play_arrow
 ーカラムのデータ型(文字列編)
02:44
play_arrow
 ーカラムのデータ型(数字編)
01:34
play_arrow
 ーカラムのデータ型(小数編)
01:23
play_arrow
 ーカラムのデータ型(日付/時刻編)
03:40
play_arrow
 ーNULL許容か否か
02:08
play_arrow
 ーキー制約
03:02
play_arrow
 ーユニーク制約/インデックス
02:54
play_arrow
テーブル定義書の作り方
00:05
play_arrow
・ツールで自動生成
03:03
play_arrow
・テーブル定義書はメンテされない?
00:33
play_arrow
帳票設計と帳票開発Tips
00:14
play_arrow
・サンプル帳票
00:15
play_arrow
・帳票の項目を定義する
01:28
play_arrow
・帳票のレイアウト
00:55
play_arrow
・帳票を作るのは大変
01:47
play_arrow
・そこで「wkhtmltopdf」の出番
01:13
play_arrow
・Pythonで使うならpdfkitがある
00:40
play_arrow
・実践
02:47
play_arrow
まとめ
01:27
play_arrow
質疑応答
04:44
play_arrow
告知
03:21
play_arrow
次回授業のお知らせ
02:36
play_arrow
エンディング
play_arrow
Q.自力でExcel VBAで業務システムを開発しようとしています。業務システムに画面設計の基礎が学べるサイトや書籍があれば教えてください。
01:36
play_arrow
Q.XAMLをPDFに変換するツールはないですか?
01:09
play_arrow
Q.今回はjinja2をお使いでしたが、HTMLを流し込むならflaskやDjangoでもpdfkitも利用可能なのでしょうか?
06:03
play_arrow
Q.mac向けでA5:SQL Mk-2的なソフトはありますか?それとも、macでもwindowsを入れた方が良いでしょうか?