LIVE
ON AIR

21:00 - 22:00

結果を出すリーダーほど動かない -部下を成長させる上司のスタンス- 生放送中

ミル文字ヨム文字ミセル文字

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
1.文字のデザインが大切な理由とミル・ヨム・ミセル書体
第1回:2017年9月27日公開 01:00:00

1.文字のデザインが大切な理由とミル・ヨム・ミセル書体

受講する

文字はあらゆる伝達のカナメです。

目を引く見出しを瞬時に判断するとき、私たちは文字をミています。
文章をじっくり理解するとき、私たちは文字をヨんでいます。
ポスターに心を動かされるとき、私たちは文字にミせられています。

本授業「ミル文字ヨム文字ミセル文字」では、そんな「文字」のデザインとその作法 ——、専門用語で言うところの「タイポグラフィ(Typography)」について体系的に学びます。初回ではタイポグラフィとはいったい何かというところから学び始め、活字(フォント)の基本、その配置や日本語と欧文(英語)の違い、はたまたレイアウトの基礎となるグリッド・システムまで贅沢に学んでいきます。全5回の授業をとおして「良いタイポグラフィ」とは何か、一緒に考えていきましょう。

ビジネスマンが初めてタイポグラフィの基礎を学ぶことで、資料は「伝わる」資料へと進化します。
デザイナーが改めてタイポグラフィの基礎を学ぶことで、クリエイティブは間違いのない仕事へと進化します。

また学んだタイポグラフィの知識を、普段のソフトに応用する方法も紹介するので、ビジネスマンの方もデザイナーの方もぜひご受講下さい。

授業一覧
1.文字のデザインが大切な理由とミル・ヨム・ミセル書体
2017年9月27日公開
01:00:00

第1回は2部構成です。まず「タイポグラフィ」の概論について学び、そのなかで中心的な役割を果たす書体について解説します。

====================================
アジェンダ

■はじめに: 文字のデザインとその作法 —— ‘タイポグラフィ’ が大切な理由
・タイポグラフィをまなぶ有効性①
・規格化された文字 —— 活字
・活字を組む
・タイポグラフィの要素(活字/組版/余白)
・タイポグラフィをまなぶ有効性②

■書体について —— ミル・ヨム・ミセル書体
・書体とは?
・和文書体と欧文書体
・セリフ体とサン・セリフ体
・ウェイト —— ボールド・レギュラー・ライトの関係
====================================

先生

中村 将大

わたしたちが会話をもちいてコミュニケーションするように、本や案内表示、広告やラベル、そしてこのテキストさえも —— 視覚媒体においては、可視化された言葉である「文字」を用いてコミュニケーションをおこないます。
 この講座であつかうタイポグラフィ(Typography)とは、規格化された文字である「活字(フォント)」を「組む」行為です。Eメールにはじまり、文書作成、広告制作……と、日頃、何気なくもちいている活字。実は会話とおなじく、ここにもさまざまな作法が存在します。
 最適なタイポグラフィとは、いったいなにか? この講座を通じて、みなさんと考えてゆきたいとおもいます。

  • オープニング
  • 00:39
  • 自己紹介
  • 01:16
  • アジェンダ
  • 00:45
  • タイポグラフィとは?
  • 00:12
  • 【先生からの質問】タイポグラフィと聞いてどのようなことを想像しますか?
  • 03:03
  • タイポグラフィを学ぶ有用性
  • 00:59
  • ・ことばの可視化
  • 02:54
  • タイポグラフィとは?
  • 00:51
  • ・タイポグラフィの基本原理
  • 00:33
  • ・タイポグラフィの要素
  • 00:47
  •  ー活字
  • 07:53
  •  ー組版
  • 00:59
  •  ー余白
  • 03:28
  • 書体について
  • 05:27
  • ・和文書体と欧文書体
  • 02:57
  • ・セリフ体とサン・セリフ体
  • 06:14
  • ・正体・長体・平体
  • 01:03
  • ウェイト
  • 00:14
  • ・活字の太さ・細さ・濃度
  • 02:39
  • 実演検証
  • 08:05
  • 質疑応答
  • 10:32
  • まとめ
  • 00:37
  • 次回授業のお知らせ
  • 00:31
  • エンディング
  • Q.もし、全部手書きで書かれているものであれば、規格化されていないから、活字とは言えないのでしょうか?
  • 01:01
  • Q.書体によって、何で基本の行間が違うのでしょう?
  • 01:29
  • Q.ゴシック体は男性的で、明朝体は女性的と聞いたことがあるのですが、そうなんでしょうか?
  • 00:56
  • Q.街中で見かけて気に入ったフォントは写真で撮りためているのですが、フォントの種類を調べる方法はありますか?
  • 01:57
  • Q.古い文庫と今の文庫とで規格が違っているように思うのですが、見やすさの考え方は変化しているのでしょうか?
  • 01:47
  • Q.先生の好きなフォントは何ですか?
  • 01:15
  • Q.「僕がいない街」の漫画のタイトルのフォントは明朝体とゴシック体が混ざっている、という記事を読みましたが、漫画や映画などのタイトルでフォントを混在させることをどのように考察されますか?
2.字間と行間と段落のスキマが作るミル・ヨム・ミセル文字
2017年10月4日公開
01:00:00

第2回授業では、組版について学びます。組版とは、文章を表記する際、必然となる行を設計・設定する行為のことです。組版では文字と行、そして余白を制御することになります。本授業では、そのコツやマナーについて解説します。

====================================
アジェンダ

■組版について
・縦組み・横組み
・文字間について
・行送りについて(行送りと行間の違い)
・一行の長さについて
・行列の長さについて
・片流れと箱組みについて
・中央揃えと左頭揃え(二行以上を中心でそろえるか? 左あわせでそろえるか?)
・段組みについて(一段組み・二段組み・三段組みの違い)
・約物処理(意外と知らない句読点や記号類のあつかいについて)

====================================

3.日本語だけじゃない。ミル・ヨム・ミセル欧文文字
2017年10月18日公開
01:00:00

言語が違えばタイポグラフィのルールも変わります。第3回授業では、欧文タイポグラフィについて学びます。欧文タイポグラフィにはグーテンベルク以降600年にわたる歴史が存在し、その組版はやや厳格に定義されている部分もあります。欧文をあつかう機会が日常化している今、あらためてその作法を理解しましょう。

====================================
アジェンダ

■欧文タイポグラフィについて
・正方形ではない規格
・大文字と小文字で構成される文章
・和文とはちがう行送り・行長の設定
・ワード・スペースとハイフネーションの関係
・イタリック体のあつかいかた
・スモール・キャピタルの存在
・ノン・ライニング数字とライニング数字
・欧文独自のヒエラルキー

====================================

  • オープニング
  • 00:44
  • 自己紹介
  • 00:36
  • アジェンダ
  • 00:29
  • 【先生からの質問】欧文タイポグラフィと和文タイポグラフィの違いは?
  • 04:16
  • 【先生からの質問】欧文タンポグファフィとして正しくない箇所は?
  • 05:51
  • 欧文と欧文組版の特徴
  • 00:11
  • ・正方形ではない規格
  • 01:31
  • ・大文字と小文字で構成される
  • 01:25
  • 【先生からの質問】大文字と小文字の文の使い分けは?
  • 04:12
  • 欧文の組版設定
  • 00:08
  • ・欧文組版
  • 01:30
  • ・ワードスペースとハイフネーション
  • 01:58
  • イタリック体
  • 02:57
  • 【先生からの質問】イタリック体の正しい使用用途は?
  • 03:46
  • 大文字とスモール・キャピタル
  • 04:52
  • 数字
  • 03:05
  • 欧文独自のヒエラルキー
  • 09:53
  • 質疑応答
  • 07:12
  • まとめ
  • 02:37
  • 次回授業のお知らせ
  • 01:21
  • エンディング
  • Q.数字でライニングとノン・ライニングを使い分ける理由がよくわかりませんでした。イメージの問題ですか?
  • 01:35
  • Q.英文で、ニュース記事や本の原書の文章は大文字と小文字が使われているのに対して、アメリカンコミックや海外のグラフィックノベルの原書は台詞文章が全て大文字で打たれていたのですが、決まった意図やルールがあるのでしょうか?
  • 01:10
  • Q.片付けプロのこんまりさんの本、欧米で出された本の題名が、全て小文字で書かれていたのですが、何か意図はありますか?
  • 01:09
  • Q.日本の版画の際に文章が書かれていたかと思いますが、そうしたものは活字にならないのでしょうか?
  • 00:57
  • Q.o や a や e の上に点々があるのは、何ていう字体ですか?
4.ミル・ヨム・ミセル文字に不可欠なグリッドシステム
2017年11月1日公開
01:00:00

第4回授業では、グリッドシステムというレイアウトを整理するための仕組みを学びます。これまで第1~3回授業を通してタイポグラフィの基礎を学んできました。このタイポグラフィはレイアウトを考える上での最小単位であり、グリッドシステムを活用することで、よりきちんとしたレイアウトのデザインを実現しましょう。

====================================
アジェンダ

■グリッド・システムについて
・グリッド・システムとは?(グリッド・システムの有用性)
・活字の規格でつくる方眼
・余白は文字数と行で導き出す
・活字と行の規格から導き出す法則性
・画面を規格化すること: 図版などもおなじ法則であつかう
・グリッド・システムの活用法1::伝統的様式のレイアウト
・グリッド・システムの活用法2::近代的様式のレイアウト

====================================

5.ミル・ヨム・ミセル文字の先にある「よいタイポグラフィ」とは
2017年11月15日公開
01:00:00

第5回授業では、第4回までで学んだ文字の教養を踏まえて、よりよいタイポグラフィの判断基準について考えます。本授業を受講することで、周りと差がつくタイポグラフィを身につけましょう。

====================================
アジェンダ

■よいタイポグラフィとは
・タイポグラフィのドレスコード
・習慣性による選択
・機能性による選択
・ヒエラルキーによる設計
・和文と欧文が混在した場合1:和欧混植について
・和文と欧文が混在した場合2:縦組み中の欧文書体について
・ことばの可視化としての文章、そしてタイポグラフィ。

====================================

こんな人にオススメ
全般

タイポグラフィを体系的に学びたい人/相手に伝わる資料を作成したい人

タグ
担当の先生
受講生代表
  • 江川 みどり

    江川 みどり

    スクー放送部

  • 田原 彩香

    田原 彩香

    スクー放送部

  • 徳田 葵

    徳田 葵

    スクー放送部

この授業を受けたい(1736人)
その他 1656人

受けたい授業ランキング

もっと見る

新着の生放送授業

もっと見る

関連授業

生放送授業への参加は無料です
Schooの会員登録および生放送授業への参加は無料です。生放送授業では先生に質問したり他のユーザーと一緒に楽しく学ぶことができます。
×