初心者のためのDSP

DSP概要

第1回:2017年11月20日公開

60min

DSP概要

おためし受講する(5分)

コース概要

この授業では、デジタルマーケティングの中の「アドテクノロジー」の一角であり、広告配信プラットフォームであるDSP(Demand-Side Platform)について基礎となる概念から具体的な利用方法までを学びます。

業界の第一線で活躍するデジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社の小林先生をお招きして、基礎でありながら最前線の情報を教えていただきます。


【講師プロフィール】

小林 美樹  デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社

筑波大学卒業後、出版物卸売業会社に勤務。 ECサイトの立ち上げ・運営業務等に携わったのち、 2016年にデジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社(DAC)に入社。 DSPのメディア担当としてトレーディングデスク部に所属し プログラマティック広告に関する幅広い知識を集約・展開する業務に従事している。


■アドテクノロジー関連の授業

初心者のためのSSPーデジタルマーケティングにおける役割ー
DMPの基礎と実践
成果を最大化するマーケティングオートメーション

■この授業の見所

DSPの基礎の基礎を効率よく学べるように関連するキーワードを図で構造を示しながら丁寧に解説しています。

 

こんな人にオススメ

マーケター(入門)
企業のマーケティング部門にいる方や広告業界の方

担当の先生

パーソナリティ

  • 徳田 葵

    徳田 葵

    スクー放送部

参加したい受講生 : 321

タグ

月額980円で、4,600本以上の授業が見放題

授業リスト

DSP概要

2017年11月20日公開

60min.

こちらの基礎編では、DSP(Demand-Side Platform)を全く知らない方に向けて、そもそものDSPの仕組みから、利用に際するメリットやデメリットまで、その他のメディアとの違いに着目しながらご説明します。

■授業で学ぶこと

・他メディア(純広、SNS、アドネットワーク)との違い
・料金システム、出稿の流れ
・DSPを利用した配信手法(RTBとPMP)
・メリット/デメリット

スライド資料

DSPを使用したプランニング手法

2017年11月28日公開

60min.

この授業では、応用編としてDSP(Demand-Side Platform)を使用したプランニング手法について、具体的な与件を想定しながらご説明します。
DSPの魅力である、あらゆるデータを用いたターゲティングはもちろん、その他ツールと連携した、プログラマティックにおける最先端のプランニングについてご紹介します。
また、昨今話題になっているビューアビリティといった指標やアドフラウドへの対策状況についても、最新の情報を元にお話します。

 

■授業で学ぶこと

・メディアプランニングにおけるDSPの位置づけ
・多様なデータターゲティング(1stParty、3rdParty、位置情報)
・DMPや3PASとの連携
・新たな指標への対応(ビューアビリティ等)とアドフラウド対策

 

スライド資料

関連授業

人気の生放送授業

もっと見る

新着の生放送授業

もっと見る

生放送授業への参加は無料です
Schooの会員登録および生放送授業への参加は無料です。生放送授業では先生に質問したり他のユーザーと一緒に楽しく学ぶことができます。
×