2/20(Thu)

今日の生放送

著者が解説人気ビジネス書

『世界「倒産」図鑑』著者:荒木博行さん

2020年1月17日公開

60min

『世界「倒産」図鑑』著者:荒木博行さん

おためし受講する(5分)

コース概要

いま何を学べば置いていかれないのか、
これを見れば分かります。


書店やAmazonで人気のビジネス書を1冊ピックアップ。
その著者をゲストにお迎えして著書についてご解説いただく授業です。


・この本を書いたキッカケ
・この本の1番のポイント
・読者に伝えたかったことは
等、著者の方に生インタビューをさせていただき、人気の秘密に迫ります。


この授業を毎週受ければネットや書店で検索することなく、簡単に世の中の学びのトレンドを知ることが出来ます。


いま自分が何を学べば分からない人は是非生放送にご参加ください。
人気の学びに触れることで、あなたに必要なことは何なのか見極めていきましょう。


【放送日】毎週金曜日21:00から生放送

こんな人にオススメ

ビジネス書の積読が慢性化している方

担当の先生

パーソナリティ

  • 徳田 葵

    徳田 葵

    スクー放送部

参加したい受講生 : 286

カテゴリー

タグ

月額980円で、4,600本以上の授業が見放題

授業リスト

『世界「倒産」図鑑』著者:荒木博行さん

2020年1月17日公開

60min.

今回取り上げる書籍は『世界「倒産」図鑑 波乱万丈25社でわかる失敗の理由』(荒木博行著)です。

【書籍紹介】
「倒産」は教訓と知恵の宝庫です。
良い会社かどうかを判断する時、我々は過去の実績や経営指標などのデータを重視します。
しかし、数字だけでは見えないこともあります。
経営者も一人の人間であり、例えば急成長の後の油断や甘え、変化に対する焦り、恐れなどによって迷い、時には不正に手を染めてしまうことも……。
倒産に至る過程を、人間ゆえの弱さを軸に見ていくと、また新たな発見と気づきがあります。
そごう、ゼネラルモーターズ 、山一證券 、NOVA、リーマン・ブラザーズなど、一時代を築いた企業25社が倒産に至る過程をご解説された書籍です。

 

荒木 博行

株式会社フライヤー取締役COO/株式会社学びデザイン代表取締役社社長
慶應義塾大学法学部政治学科卒業後、住友商事入社、人材育成に関わる。
2003年、グロービスに入社。法人向けコンサルティング業務を経て、グロービス経営大学院でオンラインMBAの立ち上げや特設キャンパスのマネジメントに携わる。2015年、グロービス経営大学院副研究科長に就任。
2018年、グロービスを退社後、株式会社学びデザインを設立し、代表取締役に就任。書籍要約サービスのフライヤー取締役COOも務める。
著書に『見るだけでわかる! ビジネス書図鑑』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)、『世界「倒産」図鑑』(日経BP)など。

関連授業

人気の生放送授業

もっと見る

新着の生放送授業

もっと見る

アクティビティ