「半沢直樹」のヒットから考える、ソーシャルテレビの可能性

「半沢直樹」のヒットから考える、ソーシャルテレビの可能性

2013年11月21日最終更新(全1回)

コース概要

2000年代後半から、既存のマスメディアの地盤沈下がじわじわ進んでいます。一方でマスメディア、とくにテレビの影響力の強さもあらためて認識されています。

またソーシャルメディアがテレビと相乗効果を示す傾向も見えてきました。
この夏のドラマ「半沢直樹」のヒットは、その顕著な例だと言えます。
“ソーシャルテレビ”と呼ばれるこのような現象は、今後のコミュニケーションをどういう方向に導くのか。
あるいはメディアのあり方やコンテンツの送り出し方、作り手の姿勢などにどんな変化を及ぼすのか。
その最前線を報告しながら、メディアと社会の将来像を見いだす授業です

後半では受講者の皆さんから意見を出してもらい、新しいメディアのあり方、これからのコンテンツの作り方を一緒に考えてみましょう。インタラクティブなコンテンツの実験にもなる授業にしたいと思います。