「発信力」が上がる文章教室

「発信力」が上がる文章教室

2019年9月20日最終更新(全1回)

コース概要

この授業を一言で表すと...

「一流作家のテクニックを例に、魅力的な文章の書き方を身に着ける授業です。」

 

メール、レポート資料、SNSやブログ、メッセージアプリなど、多くの方が毎日文章を書きます。そこには自分の考えや発見を知ってもらいたい、そしてできれば「面白い」と思ってもらいたいという想いがあります。本授業では、読み手に「どうすれば楽しんでもらえるか?」という視点で、一流作家などの著名人のテクニックを例にして、文章の書き方を学びます。

 

この授業で学べること

・最後まで読もうかなと思ってもらえる文章の書き方
・書き手として好感を持ってもらえる文章の書き方
・この文章を広めたいと思ってもらえる文章の書き方

 

こんな人にオススメ

・仕事で文章を使って情報発信をしている方
・文章を書くのが得意ではない方


講師プロフィール

三宅 香帆/文筆家 書評家

1994年生まれ。高知県出身。 京都大学大学院人間・環境学研究科博士前期課程修了。博士後期課程中途退学。大学院時代の専門は萬葉集。 大学院在学中に書籍執筆を開始。 現在は会社員の傍ら、文筆家・書評家として活動中。 著書に『人生を狂わす名著50』(ライツ社)がある。

 

文芸オタクの私が教える バズる文章教室   三宅香帆