chevron_left Kaizen Platformから学ぶグロースハックと働き方の進化

Kaizen Platformから学ぶグロースハックと働き方の進化

PREMIUM
第3回

現役グロースハッカーによるSchooサイトの改善提案

2017年6月14日 60min

会員登録して、全てのスライドを見よう

1 / 75

授業の概要

3回目の授業は、様々なGrowthhacker Awardで受賞しているプロの現役グロースハッカー2名が、Schooのサービスサイトのグロースハックを行います。

授業にはプロのグロースハッカーの他、現在Schoo内でサイト全体のUIの改修を担当しているエンジニアとデザイナーが登壇します。それぞれ、グロースハッカーがどういうところに着目してどういう施策を提案しているのか、改修をしている開発者はどういった思いで改修をしようとしているのか、ある設計思想のもとあえて現在の形を取っているのかを伝え合い、議論します。

授業を通じて「現役グロースハッカーのもつカスタマー視点」「カスタマー視点の育て方(想像、情報収集)」を学んでいきましょう。

■今回グロースハックするページ

----------------------------------------------------------

生放送カレンダーページ
授業詳細ページ
プレミアムサービス申込画面

---------------------------------------------------------- 

※内容は変更になる可能性があります

■今回のグロースハッカー

・岩野正史
NEOZEST テスティングエンジニアからマーケティング企画、経営企画へ転職した経験を活かし、2010年にフリーランスのWebデザイナーとして独立。テスティングエンジニア時代からデータ分析を基に仕事を進めており、現在も依頼内容によってはまずデータ分析を行ってからデザインに着手することもしばしば。教育にも興味があるため、北九州市立大学山崎進研究室の共同研究型インターンシップに参加している。自称「福岡のゆるキャライワノフ」。

・片岡彩子 
Japan Growthhacker Award 2016で「スマートフォンサイト部門賞」を受賞。 Japan Growthhacker Award 2017で「スタッフサービスグループ チャンスを。」賞を受賞。 グロースハッカーとして活動をはじめたのは、2014年10月から。 2017年5月までの2年7ヶ月間で、通算570本のグロースハックのためのクリエイティブを作成している。 現在はweb系フリーランサー。(元々はwebデザイナーとして制作会社に勤務していた。) グロースハック業は、自分の性格に合っていて楽しいので、出会えてとてもラッキーだなぁと思っている。

担当の先生/パーソナリティ

チャプター

play_arrow
オープニング
00:33
play_arrow
本日の授業内容
00:39
play_arrow
自己紹介
01:26
play_arrow
講座のねらい
00:30
play_arrow
本日のアジェンダ
00:57
play_arrow
1.ブラインドグロースハックとは?
01:28
play_arrow
2.Schooからのお題
02:49
play_arrow
3.岩野先生のグロースハック案
00:23
play_arrow
・大前提のイメージ
00:45
play_arrow
・課題のイメージ
01:10
play_arrow
・お題①:「生放送カレンダー」の課題と改善案
01:44
play_arrow
・お題②:「授業詳細」の課題と改善案
01:05
play_arrow
・お題③:「プレミアムサービス申し込み」の課題と改善案
03:50
play_arrow
・グロースハック案の講評
10:28
play_arrow
4.片岡先生のグロースハック案
00:18
play_arrow
・お題①:「授業詳細」の課題と改善案
07:57
play_arrow
・お題②:「生放送カレンダー」の課題と改善案
02:23
play_arrow
・お題③:「プレミアムサービス申し込み」の課題と改善案
02:03
play_arrow
・グロースハック案の講評
07:07
play_arrow
皆さんからのコメント
02:00
play_arrow
総評とまとめ
04:01
play_arrow
質疑応答
05:15
play_arrow
エンディング
play_arrow
Q.この変更はどのくらいの時間でやったんでしょうか?
05:36
play_arrow
Q.生で見ることに価値を感じさせすぎると、プレミアム会員になってもらえなくなったりしないんですかね?
01:01
play_arrow
Q.片岡先生は画面は縦使い、横使いって意識されていますか?
00:58
play_arrow
Q.Schooさんが、サイト全体で大切にしている思想はありますか?