マジ文章書けないんだけど-朝日新聞ベテラン校閲記者が教える一生モノの文章術-

マジ文章書けないんだけど-朝日新聞ベテラン校閲記者が教える一生モノの文章術-

2017年9月6日最終更新(全2回)

コース概要

「“てにをは”の選び方、これで正しいのかな...」
「伝えたいことが整理できなくて、つい文章が長くなる…どこに句読点入れよう」

メール・手紙・企画書や稟議書など、文章を書く機会が沢山あるなかで、上記のように迷ったこと、一度はあるのではないでしょうか。大体の雰囲気が伝わればいいのでは、と思っていても相手には説明が不十分であったり、説得力が欠けることがあったりします。

今回の授業では、朝日新聞ベテラン校閲記者である前田安正先生をお招きし、先生のご著書である話題の『マジ文章書けないんだけど』をもとに授業を行っていただきます。基本中の基本である「主語と述語について」から「伝わる文章構造」までしっかり学び、なんとなく使っていた日本語を使いこなせるようになりましょう。

こんな人にオススメ

伝わる文章を書きたい方・文章を書くことに苦手意識のある方