「議事録の書き方」超入門

「議事録の書き方」超入門

2021年11月29日最終更新(全1回)

コース概要

この授業は「議事録のキホン」を学び実践できる授業です

 

議事録は多くのビジネスパーソンが避けては通れない業務です。
しかし、「話題が飛びすぎてどのトピックスを書けばいいのかわからない」「関係ない内容は書いて良いのかわからない」など会議や打ち合わせの内容を構造的にかつ議論されたことを瞬時に要約して書くことに悩みを抱いている方も多いのではないでしょうか

 

そこで、本授業では、そうした悩みを抱えた、新社会人や経験あるけど「議事録ってどう書くのか」学んでなく自己流でやっている方向けに、議事録の書き方の「正解」をご紹介します。

議事録のコツやメソッドを学んだ上で、議事録を書くために鍛えるべきことやリモートならではのお悩み解消なども入れながら進行していきます。

先生は、「9割の人が知らない会議術」「Googleアプリで始める「2021年式ハイブリッド仕事術」Jamboard編」などSchooの会議術の人気授業にもご出演した横田伊佐男さんです。

 

議事録の取り方の「正解」を学び、自信をもって情報共有や文書の構造化に行えるようになりましょう。


■講師

横田 伊佐男

マーケティングコーチ「短期間で成果につなげる1枚超訳家」

約6000商品のプロモーション開発、大手企業100社超のコンサルティング経験を体系化し、「“紙1枚”にまとめる」メソッドをプログラム化、これまでの受講者は、のべ4万人を超える。主著の『最強のコピーライティングバイブル』(ダイヤモンド社)は、Amazonビジネス部門、楽天ブックス、紀伊国屋にて1位の3冠を獲得するベストセラー。著書として、『迷えるリーダーがいますぐ持つべき1枚の未来地図』(日経BP社)他多数。横浜国立大学大学院博士課程前期経営学(MBA)修了。横浜国立大学成長戦略センター研究員、横浜国立大学客員講師、早稲田大学エクステンションセンター講師。CRMダイレクト株式会社代表取締役。

 

■横田先生の過去授業(※バナーをクリックすることで授業ページに移動できます)

こんな人にオススメ

新社会人、「議事録ってどう書くのか」学んでおらず自己流でやっている方