SDGsがひらく地方創生

SDGsがひらく地方創生

2022年4月2日最終更新(全1回)

コース概要

近年、「地方創生」の取り組みが活発化しています。さらに2015年に国連が採択し、日本社会でも徐々に注目を集め始めた「SDGs」は、地方創生を促進する原動力や共通言語として多くの自治体で期待されています。

 

ただ、まだまだ多くの自治体では、SDGsと地域にある社会課題をどう紐づけるかにとどまってしまうのが実態ではないでしょうか。

 

そこで、地方創生・活性化のためにもカギを握るSDGsの見方と使い方を「SDGsの自治体での活用」を研究されている高木超先生と学んでいきます。

 

▼ターゲット

・地方創生に興味がある、または携わっているがなかなか上手く進めていない人

・SDGsや日本国内の社会課題解決に関心がある人

 

▼学習ゴール

SDGsへの理解や対応で終わらない地方創生を加速させるSDGsの活用法を知る

 

著書:SDGs×公民連携 先進地域に学ぶ課題解決のデザイン(学芸出版社)

 

こんな人にオススメ

地方創生に携わりたい・興味のある人