流れがつかめる マーケティングリサーチ・トレース

流れがつかめる マーケティングリサーチ・トレース

2022年11月28日最終更新(全1回)

コース概要

新規商品がどのくらい売れるのかを説得力をもたせるための調査の流れをおさえる

 

企画や施策、商品を考えて効果のありそうなものが採用されることはありますが、数字を提示するように要求されることも多いはずです。

データに代表されるように、DXの推進によりデジタルが身近なものになりデータが収集しやすい状況にあります。

 

そうしたなかで、経営陣やマネージャーといった管理職からは「どのくらいの採算や集客が見込めるのか」といった数字に関することを聞かれる方も多いのではないでしょうか。

しかし、何から手を付けていいかわからないという方も多いはずです。

 

そこで、このコースでは、そうした市場調査やインタビューなどリサーチの入門者を対象に、ある特定の商品をテーマにして、マーケティングリサーチのやり方を習得できる内容になります。

マーケティングリサーチを習得して、スムーズな商品開発に従事できるようになりましょう。

こんな人にオススメ

市場調査やインタビューなどのリサーチ入門者(事業開発担当者・商品企画担当者)