9/20(Thu)

今日の生放送

システムエンジニアのための伝わる提案

SEのための伝わる提案 -第1回:質問力-

第1回:2018年2月22日公開

68min

SEのための伝わる提案 -第1回:質問力-

おためし受講する(5分)

コース概要

「お客様に提案が伝わらない…」「お客様の要望がうまく聞き出せない…」
そんな悩みを抱えたシステムエンジニアの方向けに、提案書作成に必要な「質問力」「思考力」「対人力」を基礎から学んでいく全3回のコースです。授業の中では、具体的なシーンを想定して、あえて悪い例を見ることで、お客様との打ち合わせ時に気を付けるポイントなどを学んでいきます。

本授業は若手SEの方を対象としておりますが、今まで経験知、暗黙知だけで勝負してきた中堅、熟練SEの方も、 この授業をきっかけに、お客様に「伝わる」ということが、そもそもどういったことなのかが、根本から理解できるようになります。また、後輩SEを指導する時にも役立ちます。

※この授業は、モデレーターとして、制作現場のプロが講師のWEBスクール WEB塾超現場主義の島村哲也さんに入っていただきます。

※“要件定義”については、下記の授業でも学習することができます。
最速で身につく要件定義入門

 

▪︎この授業で習得できるスキル
・良い提案書を作る力
・相手の要望を明確に捉える力
・自信のある話し方

▪︎この授業で習得できるナレッジ                             
・自分の意見をただ“伝える”のではなく、お客様の要望をうまくヒアリングできる
・お客様にヒアリングし、課題や要望を一緒に考えることができる
・良い提案と悪い提案の違いを理解する

▪︎この授業で習得できる態度/姿勢                                   
・良い提案をすることで得られる強み
・相手の要望をうまくヒアリングできないことによるデメリット

 

コース全体および新岡先生の自己紹介はこちらからご覧ください。


 

 

 

 

こんな人にオススメ

システムエンジニア(初級)
お客様に伝わる提案書の書き方がわからない若手システムエンジニアの方

担当の先生

パーソナリティ

  • 橋本 幸乃

    橋本 幸乃

    スクー放送部

参加したい受講生 : 249

タグ

月額980円で、4,600本以上の授業が見放題

授業リスト

SEのための伝わる提案 -第1回:質問力-

2018年2月22日公開

68min.

第1回では「質問力」について学んでいきます。

最終的に「伝わる」ためには、まずは「伝えようとしない」こと。

「要件定義書作成のためクライアント先に訪問」という具体的なシーンを想定して、以下のような状態を回避するために気を付けるポイントを学習していきます。

・何をしたいか顧客自身がわかっていないので、後々仕様変更が発生してしまう。         
・クローズド質問中心のヒアリング。         
・「どうしたいんですか?」という表面の質問
・提案書の一部を説明するが、顧客から反応がないため、理解されていると思い込む。

 

 

スライド資料

SEのための伝わる提案 -第2回:思考力-

2018年2月22日公開

60min.

SEのための伝わる提案 -第3回:対人力-

2018年2月22日公開

60min.

スライド資料

プレミアム生放送

関連授業

人気の生放送授業

もっと見る

新着の生放送授業

もっと見る

アクティビティ