11/19(Tue)

今日の生放送

自分のストーリーを紡ぐ -自己理解-

自分のストーリーを紡ぐ -自己理解-

第1回:2019年10月21日公開

60min

自分のストーリーを紡ぐ -自己理解-

おためし受講する(5分)

コース概要

この授業を一言で表すと...

「自分を知り、相手にも理解してもらうために人生のストーリーを紡ぐ授業です。」

 

企業に所属していても、個としての能力が求められている昨今において、自分を理解し、PRできることは重要なことの1つです。それが転職にも、人脈形成にも役立ってきます。

本授業では、名刺には載らないあなたの人生のストーリーの紡ぎ方を学びます。自分を客観的に見つめ直し、整理して1つのストーリーにすることで、あなたの人となりを相手に理解してもらいやすくなり、深いコミュニケーションに繋がります。

また、自分が自分のストーリーを理解することは、変化の尽きないこの時代を歩み抜く、一つの指針となります。

 

講師を担当するのは、「ビリギャル」を生んだ人生のストーリー投稿サイト「STORYS.JP」の編集長である清瀬 史先生です。

 

この授業で学べること

・自分のアイデンティティへの問いの立て方
・伝わるストーリー構成の作り方

 

こんな人にオススメ

・就職や転職活動中、または控えている方

・相手とのコミュニケーションを深められるようになりたい方

・自信や自分の指針をみつけたい方

担当の先生

パーソナリティ

  • 中田 有香

    中田 有香

    スクー放送部

参加したい受講生 : 567

カテゴリー

タグ

月額980円で、4,600本以上の授業が見放題

授業リスト

自分のストーリーを紡ぐ -自己理解-

2019年10月21日公開

60min.

■授業内容

・なぜストーリーを語れるようになるべきか

・誰にだってすでにストーリーはある

・ストーリーを語れない人が多い

・実際にストーリーを紡いでみる

 

※内容は予告なく変更する場合があります。あらかじめご了承ください。

先生

清瀬 史

一人一人が人生の物語を持っています。オリジナリティーを探さなくてもそれこそがすでにオリジナルです。自分の人生の物語を見出すことができれば、この時代を生き抜く強い力となります。少しでも受講くださる方の人生を後押しできれば嬉しいです。どうぞよろしくお願いします。

スライド資料

自分のストーリーを伝える -自己表現-

2019年11月13日公開

60min.

■授業内容

第2回では、自分の人生のストーリーを相手に理解してもらえるように伝える方法を学びます。

冒頭で前回の授業の宿題のレビューを行います。まだ未提出の方(未受講の方も問題ありません)は、ぜひ下記より内容ご確認の上、投稿お願いします。

━━━━━━━━━━━━━━━━

【第1回授業の課題】

━━━━━━━━━━━━━━━━

自分を客観的に見つめ直し、整理して1つのストーリーにする練習として「人にあなたを伝える上で、語らざるを得ないストーリー」を投稿しましょう。簡単でも構いません、これまでの自分について振り返り、あなたがどんな人か相手に伝える時にどんな物語を話すのか書いてみてください。皆様からいただいたストーリーは次回授業の冒頭でご紹介し、清瀬先生からレビューいただく予定です。

先生からレビューを受けられるまたとない機会となっておりますので、ぜひ皆様の提出をお待ちしております。

■提出締切   :11月13日(水)21時迄
■提出先はこちら:http://tiny.cc/t4xufz

スライド資料

関連授業

人気の生放送授業

もっと見る

新着の生放送授業

もっと見る

アクティビティ