chevron_left サイバー攻撃への理解と対策

サイバー攻撃への理解と対策

PREMIUM

会員登録して、全てのスライドを見よう

1 / 46

授業の概要

この授業では、「サプライチェーン攻撃」について学びます。

 

サプライチェーン攻撃とは、まさに名前の通りサプライチェーンを利用してのサイバー攻撃です。情報が欲しい企業のセキュリティが強固な際に、そこを直接攻撃するのではなく、その子会社や関連会社、取引先などからウイルスなどを侵入させ、迂回して攻撃するといったインターネットの接続性を利用した手口です。

 

もはや情報セキュリティは自社だけではなく、ステークホルダーのセキュリティにも気をつけないといけなくなってきています。

 

また、中小企業もこの被害によって大切な取引先を失う結果を招く可能性も大いにあります。

 

それら最悪の結果を防ぐためにも攻撃手口と対策を学んでいきましょう。

授業紹介コメント

  • 那須 慎二
    先生

    那須 慎二

    デジタル情報の価値が高まりサイバー攻撃が増加しています。今、警戒すべき3つのサイバー攻撃について、最新の傾向や事例、個人や組織としての基本対策について、わかりやすく解説します。被害に遭わないために、ぜひご活用頂けますと幸いです。