Power Automate 自動化テクニック

コース概要

このコースではMicrosoft MVP Business Applications を2020年から(2023年まで)3年連続受賞している中村亮太(りなたむ)先生による「Microsoft Power Automate」の5回の授業です。

「Microsoft Power Automate」を使用して「業務でよくあるシチュエーション」を自動化するためのフローを作成します。
Power Automateのほか、Teams、SharePoint、Formsといった様々なMicrosoftのアプリケーションと連携をしたフローを作成していきます。
なお、Power Automateにはデスクトップフローとクラウドフローの2種類があり、この授業ではクラウドフローを使用します。

※Power Automateを利用するにはMicrosoftアカウントが必要になります。
※このコースではPower Automateモバイルアプリの作成方法については触れておりません。モバイルアプリを作成したい方はこちらを参考にしてください。

 

【このコースで学べる事】

●Power Automateとは
●デスクトップフローとクラウドフローの違い
●フロー作成の基礎
●フローの編集、保存方法
●Teams・SharePointと連携
●承認処理
●Microsoft Formsと連携
●Swith条件

 

【コース構成】

第1回 Power Automate 概要
第2回 出退勤報告をワンタッチで上司にメールで報告する
第3回 出退勤報告情報を  Teams に通知し、SharePoint に格納する
第4回 休暇申請をワンタッチで上司に行い、承認処理を経た上で結果を通知する
第5回 お問い合わせフォームを作成し、SharePoint に格納しつつ Teams に通知する

 

【受講対象者】

Power Automateの基本的な使い方を覚えたい方、Microsoftの別のアプリとの連携を知りたい方、単純作業を自動化したい方

 

【講師】
中村亮太(りなたむ)先生

中村亮太

Microsoft MVP Business Applications のカテゴリーにて受賞。
顧客の既存システムのクラウド移行支援や、DX推進支援、Microsoft 365 や Power Platform、Dynamics 365 の導入・教育支援を行っており、最近では、自治体を通じた地方のDX推進、市民開発者の発掘、また、様々なコミュニティーでの登壇を通じて、Power Platform の啓蒙も行っている。

こんな人にオススメ

Power Automateの使い方を覚えたい方、Microsoftの別のアプリとの連携を知りたい方、単純作業を自動化したい方