12/2(Wed)

今日の生放送

こじま かおり

小島 佳織

SPIRIT FREE 代表

北海道大学大学院工学研究科修士課程修了。大手医療機器メーカーにて13年勤務。アフターサービス部門で商品企画から販売促進までのマーケティング、および営業を担当。 在職中は、プロジェクトの社内コンペで世界チャンピオンになった経歴や(販売チャネルに関するプロジェクト)、営業としてトップセールス賞に輝く。 結婚後、夫婦関係やワークライフバランスに悩み、心理学に興味を持った経緯から退職。その後、コーチングやカウンセリングなどのコミュニケーションスキルを学び、これまで1000人以上へのセッションを行う。 現在は、個人へのコーチングとコーチングを活用したコミュニケーションの講座を中心に活動している。

小島 佳織

登壇している授業のカテゴリー・関連タグ

担当のコース

若手社員向けの社内コミュニケーションを学ぶ授業です。 入社1年目は新人研修やメンター制度といったサポートが充実しています。しかし、2年目、3年目になるとプレッシャーも強くなり、同期との差も見え隠れするので焦りもでてきやすくなります。特に、社内で自分の立ち位置や先輩との差を突きつけられたりすると、どのように立ち回るのが正解なのか迷ったりしませんか。 この授業では、社内でのより良い人間関係を構築し、仕事をしやすくするコミュニケーションについて学びます。  

【今週も最高の仕事をするための、月曜あさの実践的レッスン】 あさ10時始業のビジネスパーソンが”仕事を始める直前”に参加できる、生放送授業です。   このシリーズで得られるのは、  ・その日使えるビジネススキル  ・同じタイミングで受講するビジネスパーソンどうしの高め合い   「夜は忙しくてなかなか学習の時間が取れない・・・」 「月曜日の朝に最高のスタートを切って、1週間のパフォーマンスを高めたい・・・」 そんなビジネスパーソンが集まる、ビジネススキルの実践的レッスンです。  

「リモートでの商談、難しい・・・!」 リモート営業は、対面よりも一方通行になりがちです。発言するタイミングを逃しやすく、沈黙した時の空気も読みにくいので、思わず喋り過ぎてしまうこともあるでしょう。 そしてそれは、お客様の要望や情報を把握する機会を失い、「次につながる関係構築」に失敗するリスクをはらんでいます。 そこで必要になってくるのが、必要としている情報を引き出すための「質問力」です。 今回は、会話型セールス「売り込まないクロージング」(通称「売りクロ」)から、リモート営業で差をつける「質問力」を学びます。

担当の授業一覧 全3授業

売り込まないクロージングのお手本

第13回 売り込まないクロージングのお手本(45分)

2020年6月1日放送

お客様に「売り込まれている」と思われたくない。 でも、商品の素晴らしさはしっかりと伝えたいし、売り上げはアップさせたい。   売り込みにならず、双方が気持ちよく契約を締結するためには、どのような流れを意識すれば良いのでしょうか。 今回は、そんな「売り込まないクロージング」、略して「売りクロ」について学びます。   【講師紹介】 小島 佳織(こじま かおり)先生 SPIRIT FREE 代表 北海道大学大学院工学研究科修士課程修了。大手医療機器メーカーにて13年勤務。アフターサービス部門で商品企画から販売促進までのマーケティング、および営業を担当。 在職中は、プロジェクトの社内コンペで世界チャンピオンになった経歴や(販売チャネルに関するプロジェクト)、営業としてトップセールス賞に輝く。 結婚後、夫婦関係やワークライフバランスに悩み、心理学に興味を持った経緯から退職。その後、コーチングやカウンセリングなどのコミュニケーションスキルを学び、これまで1000人以上へのセッションを行う。 現在は、個人へのコーチングとコーチングを活用したコミュニケーションの講座を中心に活動している。