こじま かおり

小島 佳織

SPIRIT FREE 代表

北海道大学大学院工学研究科修士課程修了。大手医療機器メーカーにて13年勤務。アフターサービス部門で商品企画から販売促進までのマーケティング、および営業を担当。 在職中は、プロジェクトの社内コンペで世界チャンピオンになった経歴や(販売チャネルに関するプロジェクト)、営業としてトップセールス賞に輝く。 結婚後、夫婦関係やワークライフバランスに悩み、心理学に興味を持った経緯から退職。その後、コーチングやカウンセリングなどのコミュニケーションスキルを学び、これまで1000人以上へのセッションを行う。 現在は、個人へのコーチングとコーチングを活用したコミュニケーションの講座を中心に活動している。

小島 佳織

登壇している授業のカテゴリー・関連タグ

担当のコース

若手社員向けの社内コミュニケーションを学ぶ授業です。 入社1年目は新人研修やメンター制度といったサポートが充実しています。しかし、2年目、3年目になるとプレッシャーも強くなり、同期との差も見え隠れするので焦りもでてきやすくなります。特に、社内で自分の立ち位置や先輩との差を突きつけられたりすると、どのように立ち回るのが正解なのか迷ったりしませんか。 この授業では、社内でのより良い人間関係を構築し、仕事をしやすくするコミュニケーションについて学びます。  

【今週も最高の仕事をするための、月曜あさの実践的レッスン】 あさ10時始業のビジネスパーソンが”仕事を始める直前”に参加できる、生放送授業です。   このシリーズで得られるのは、  ・その日使えるビジネススキル  ・同じタイミングで受講するビジネスパーソンどうしの高め合い   「夜は忙しくてなかなか学習の時間が取れない・・・」 「月曜日の朝に最高のスタートを切って、1週間のパフォーマンスを高めたい・・・」 そんなビジネスパーソンが集まる、ビジネススキルの実践的レッスンです。  

「リモートでの商談、難しい・・・!」 リモート営業は、対面よりも一方通行になりがちです。発言するタイミングを逃しやすく、沈黙した時の空気も読みにくいので、思わず喋り過ぎてしまうこともあるでしょう。 そしてそれは、お客様の要望や情報を把握する機会を失い、「次につながる関係構築」に失敗するリスクをはらんでいます。 そこで必要になってくるのが、必要としている情報を引き出すための「質問力」です。 今回は、会話型セールス「売り込まないクロージング」(通称「売りクロ」)から、リモート営業で差をつける「質問力」を学びます。

このカリキュラムには視聴時間約3分の5つの授業があります。 短時間で集中して学びたい方におすすめです。   第1回【3分で学ぶ】これから求められるデジタルコミュニケーション力 先生:牛窪 万里子 元NHKキャスター(株)メリディアンプロモーション代表取締役 ▼この授業で扱うこと ・オンラインの特性 ・表情や動きの工夫 ・画面越しの動作や表情はいつもの3割増し   第2回【3分で学ぶ】リモート時代のチームコミュニケーション 先生:池田 朋弘 起業家 / 株式会社メンバーズ執行役員 ▼この授業で扱うこと ・テレワークの課題とテレワークで顕在化した課題 ・これまでのスタンダードとニュースタンダード ・チャットリテラシを上げるための3つのコツ   第3回【3分で学ぶ】1秒でも早く仕事を終えるビジネスチャット活用術 先生:越川 慎司 株式会社クロスリバー 社長 株式会社キャスター 執行役員 ▼この授業で扱うこと ・ビジネスチャットがもたらす3つの時短 ・ビジネスチャットのコミュニケーションTips   第4回【3分で学ぶ】仕事が面白くなるチームビルディング 先生:長尾 彰 組織開発ファシリテーター ▼この授業で扱うこと ・グループをチーム化する ・チームの成長法則「4つのステージ」 ・心理的安全性は「絶対に譲れない価値観を共有すること」   第5回【3分で学ぶ】リモート時代の商談は「質問力」で差をつける 先生:小島 佳織 SPIRIT FREE 代表 ▼この授業で扱うこと ・潜在ニーズを探る「Whyの質問」「きっかけの質問」「ビジョンの質問 ・リモートで特に意識すること   このカリキュラムで学べること リモートワークでも仕事で成果を出せるようになる働き方を身につけるカリキュラムです。多様なワークスタイルで働く中ではこれまでの方法論が通用しない可能性があります。社内外の非対面のコミュニケーション方法や、商談やチームビルディングの方法を学びましょう。   このページ下部にある授業リストから全て受講いただけます。     受講生の声 1秒でも早く仕事を終えたい人のビジネスチャット活用術 すでにTeamsを導入しているため、利便性向上と効率化のため参考になりそうです。 (40代 受講生)   いまのメンバーで仕事が面白くなるチームビルディング タックマンモデルの変化、わかりやすかったです。改めて心理的安全性の重要性を感じました。ストーミング期にステップアップすることを恐れずに活発な意見交換をしていきたいと思います。あっという間で楽しい時間をありがとうございました。 (40代 受講生)   リモート時代のチームコミュニケーション 早口の先生だけど、テンポよくってあっという間でした。明日から教わったアイデアなど使ってみます。ありがとうございました! (40代 受講生)   これから求められるデジタルコミュニケーション力 とても分かりやすい授業でした。明日からのZoom会議ですぐに使えそうな伝え方のコツも教えて頂き参考になりました。急に1分間自己紹介しろと言われてすぐに出来るの凄かったです。 (40代 受講生)  

担当の授業一覧 全4授業

売り込まないクロージングのお手本

第13回 売り込まないクロージングのお手本(45分)

2020年6月1日放送

お客様に「売り込まれている」と思われたくない。 でも、商品の素晴らしさはしっかりと伝えたいし、売り上げはアップさせたい。   売り込みにならず、双方が気持ちよく契約を締結するためには、どのような流れを意識すれば良いのでしょうか。 今回は、そんな「売り込まないクロージング」、略して「売りクロ」について学びます。   【講師紹介】 小島 佳織(こじま かおり)先生 SPIRIT FREE 代表 北海道大学大学院工学研究科修士課程修了。大手医療機器メーカーにて13年勤務。アフターサービス部門で商品企画から販売促進までのマーケティング、および営業を担当。 在職中は、プロジェクトの社内コンペで世界チャンピオンになった経歴や(販売チャネルに関するプロジェクト)、営業としてトップセールス賞に輝く。 結婚後、夫婦関係やワークライフバランスに悩み、心理学に興味を持った経緯から退職。その後、コーチングやカウンセリングなどのコミュニケーションスキルを学び、これまで1000人以上へのセッションを行う。 現在は、個人へのコーチングとコーチングを活用したコミュニケーションの講座を中心に活動している。