3分で学ぶリモートワークのコミュニケーション術

3分で学ぶリモートワークのコミュニケーション術

1970年1月1日最終更新(全5回)

コース概要

このカリキュラムには視聴時間約3分の5つの授業があります。
短時間で集中して学びたい方におすすめです。

 

第1回【3分で学ぶ】これから求められるデジタルコミュニケーション力

先生:牛窪 万里子 元NHKキャスター(株)メリディアンプロモーション代表取締役
▼この授業で扱うこと
・オンラインの特性
・表情や動きの工夫
・画面越しの動作や表情はいつもの3割増し

 

第2回【3分で学ぶ】リモート時代のチームコミュニケーション

先生:池田 朋弘 起業家 / 株式会社メンバーズ執行役員
▼この授業で扱うこと
・テレワークの課題とテレワークで顕在化した課題
・これまでのスタンダードとニュースタンダード
・チャットリテラシを上げるための3つのコツ

 

第3回【3分で学ぶ】1秒でも早く仕事を終えるビジネスチャット活用術

先生:越川 慎司 株式会社クロスリバー 社長 株式会社キャスター 執行役員
▼この授業で扱うこと
・ビジネスチャットがもたらす3つの時短
・ビジネスチャットのコミュニケーションTips

 

第4回【3分で学ぶ】仕事が面白くなるチームビルディング

先生:長尾 彰 組織開発ファシリテーター
▼この授業で扱うこと
・グループをチーム化する
・チームの成長法則「4つのステージ」
・心理的安全性は「絶対に譲れない価値観を共有すること」

 

第5回【3分で学ぶ】リモート時代の商談は「質問力」で差をつける

先生:小島 佳織 SPIRIT FREE 代表
▼この授業で扱うこと
・潜在ニーズを探る「Whyの質問」「きっかけの質問」「ビジョンの質問
・リモートで特に意識すること

 

このカリキュラムで学べること

リモートワークでも仕事で成果を出せるようになる働き方を身につけるカリキュラムです。多様なワークスタイルで働く中ではこれまでの方法論が通用しない可能性があります。社内外の非対面のコミュニケーション方法や、商談やチームビルディングの方法を学びましょう。

 

このページ下部にある授業リストから全て受講いただけます。

 


 

受講生の声

1秒でも早く仕事を終えたい人のビジネスチャット活用術

すでにTeamsを導入しているため、利便性向上と効率化のため参考になりそうです。 (40代 受講生)

 

いまのメンバーで仕事が面白くなるチームビルディング

タックマンモデルの変化、わかりやすかったです。改めて心理的安全性の重要性を感じました。ストーミング期にステップアップすることを恐れずに活発な意見交換をしていきたいと思います。あっという間で楽しい時間をありがとうございました。 (40代 受講生)

 

リモート時代のチームコミュニケーション

早口の先生だけど、テンポよくってあっという間でした。明日から教わったアイデアなど使ってみます。ありがとうございました! (40代 受講生)

 

これから求められるデジタルコミュニケーション力

とても分かりやすい授業でした。明日からのZoom会議ですぐに使えそうな伝え方のコツも教えて頂き参考になりました。急に1分間自己紹介しろと言われてすぐに出来るの凄かったです。 (40代 受講生)

 

担当の先生