10/21(Thu)

今日の生放送

うしくぼ まりこ

牛窪 万里子

元NHKキャスター(株)メリディアンプロモーション代表取締役

大学卒業後は大手飲料メーカーに就職。話し方やコミュニケーションの大切さを実感し、本格的に勉強し始めたことをきっかけにNHKキャスターに転身。NHK「おはよう日本」、「首都圏ネットワーク」等に出演し、これまでのインタビュー歴は著名人を含め、3000人以上にのぼる。 2002年、フリーアナウンサー事務所(株式会社メリディアンプロモーション)を立ち上げ、アナウンススクールも創設。現在は女性達の今を発信するラジオ番組「 素敵!大人女子」のパーソナリティーを務めながら、放送経験を生かしたコミュニケーション法を指導する講演活動も行っている。

牛窪 万里子

登壇している授業のカテゴリー・関連タグ

担当のコース

物事が凄まじい速さで進むこの時代、コミュニケーションにかける時間にみなさんの時間を奪われ、仕事に追われていませんか?   コミュニケーションにも様々な形があります。 対面/テレビ電話/電話/メール/チャット(LINEやChatwork、Slack etc)/置き手紙…など。   時代の変化に合わせ、ツールなどをうまく使い分けている方もいらっしゃるとは思いますが、みなさんはいかがでしょうか? 状況に合った形でコミュニケーションが取れていますか?   もちろん、コミュニケーションを取る目的は「お願いしたことを的確に伝える」や「相手の課題を理解する」。 つまり、コミュニケーションをとって「認識を揃えること」がとても大切です。 そして最も内容が “伝わりやすい” 「対面」を選んでしまい、時間が奪われていませんか? また、「テキスト」だと何度も同じやりとりを往復してしまうなどといった悩みがあったりしませんか?   コミュニケーションにも様々な形がある中で、この内容はオンラインですべきか、リアルですべきかを正しく選ぶことで、時間のロスを防ぎ仕事の効率アップに繋がるはずです。   この授業では、これまでの「コミュニケーション力」をデジタル社会においての視点から学びなおし、デジタルコミュニケーションという進化したコミュニケーション力をみなさんと一緒に磨いていきたいと思います。   ■授業スケジュール 第1回:メリハリをつけた「伝え方」で印象はグッと変えられる/牛窪 万里子 先生 第2回:誰かに教えたくなる「オンライン会議」の極意/横田 伊佐男 先生 第3回:相手と自分の本音を引き出す「質問」術/牛窪 万里子 先生 第4回:どんな相手にも伝わるプレゼンのコツ/牛窪 万里子 先生 第5回:テレワーク時代に必要な「振り回されないメール処理の仕方」/平野 友朗 先生

このカリキュラムには視聴時間約3分の5つの授業があります。 短時間で集中して学びたい方におすすめです。   第1回【3分で学ぶ】これから求められるデジタルコミュニケーション力 先生:牛窪 万里子 元NHKキャスター(株)メリディアンプロモーション代表取締役 ▼この授業で扱うこと ・オンラインの特性 ・表情や動きの工夫 ・画面越しの動作や表情はいつもの3割増し   第2回【3分で学ぶ】リモート時代のチームコミュニケーション 先生:池田 朋弘 起業家 / 株式会社メンバーズ執行役員 ▼この授業で扱うこと ・テレワークの課題とテレワークで顕在化した課題 ・これまでのスタンダードとニュースタンダード ・チャットリテラシを上げるための3つのコツ   第3回【3分で学ぶ】1秒でも早く仕事を終えるビジネスチャット活用術 先生:越川 慎司 株式会社クロスリバー 社長 株式会社キャスター 執行役員 ▼この授業で扱うこと ・ビジネスチャットがもたらす3つの時短 ・ビジネスチャットのコミュニケーションTips   第4回【3分で学ぶ】仕事が面白くなるチームビルディング 先生:長尾 彰 組織開発ファシリテーター ▼この授業で扱うこと ・グループをチーム化する ・チームの成長法則「4つのステージ」 ・心理的安全性は「絶対に譲れない価値観を共有すること」   第5回【3分で学ぶ】リモート時代の商談は「質問力」で差をつける 先生:小島 佳織 SPIRIT FREE 代表 ▼この授業で扱うこと ・潜在ニーズを探る「Whyの質問」「きっかけの質問」「ビジョンの質問 ・リモートで特に意識すること   このカリキュラムで学べること リモートワークでも仕事で成果を出せるようになる働き方を身につけるカリキュラムです。多様なワークスタイルで働く中ではこれまでの方法論が通用しない可能性があります。社内外の非対面のコミュニケーション方法や、商談やチームビルディングの方法を学びましょう。   このページ下部にある授業リストから全て受講いただけます。     受講生の声 1秒でも早く仕事を終えたい人のビジネスチャット活用術 すでにTeamsを導入しているため、利便性向上と効率化のため参考になりそうです。 (40代 受講生)   いまのメンバーで仕事が面白くなるチームビルディング タックマンモデルの変化、わかりやすかったです。改めて心理的安全性の重要性を感じました。ストーミング期にステップアップすることを恐れずに活発な意見交換をしていきたいと思います。あっという間で楽しい時間をありがとうございました。 (40代 受講生)   リモート時代のチームコミュニケーション 早口の先生だけど、テンポよくってあっという間でした。明日から教わったアイデアなど使ってみます。ありがとうございました! (40代 受講生)   これから求められるデジタルコミュニケーション力 とても分かりやすい授業でした。明日からのZoom会議ですぐに使えそうな伝え方のコツも教えて頂き参考になりました。急に1分間自己紹介しろと言われてすぐに出来るの凄かったです。 (40代 受講生)  

担当の授業一覧 全4授業

どんな相手にも伝わるプレゼンのコツ

第4回 どんな相手にも伝わるプレゼンのコツ(60分)

2020年9月18日放送

第4回となる今回は「プレゼンのコツ」について学んでいきます。 プレゼンがいつまでたってもうまくできない、オンラインだとどうしても対面のプレゼンの時より伝えづらい、相手にうまく伝えるコツが知りたい、といった悩みや課題を抱えていらっしゃる方も多いのではないでしょうか? 今回は、本シリーズ第1回、第3回にご登壇いただいた元NHKキャスターでキャリア20年以上の牛窪 万里子先生をお招きし「プレゼンのコツ」についての授業を開講いたします。 この授業では、 ・プレゼンで分かりやすい伝え方 ・シチュエーションに合わせたプレゼン ・五感を生かした伝え方 についてお話しいただきます。 オンラインでのやりとりが増えている今だからこそ、この授業を通して、参加者全員でこれから必要とされる「コミュニケーション力」を鍛えていきましょう。     ■登壇講師 牛窪 万里子 先生 元NHKキャスター、(株)メリディアンプロモーション代表取締役 大学卒業後は大手飲料メーカーに就職。話し方やコミュニケーションの大切さを実感し、本格的に勉強し始めたことをきっかけにNHKキャスターに転身。NHK「おはよう日本」、「首都圏ネットワーク」等に出演し、これまでのインタビュー歴は著名人を含め、3000人以上にのぼる。 2002年、フリーアナウンサー事務所(株式会社メリディアンプロモーション)を立ち上げ、アナウンススクールも創設。現在は女性達の今を発信するラジオ番組「 素敵!大人女子」のパーソナリティーを務めながら、放送経験を生かしたコミュニケーション法を指導する講演活動も行っている。   ■ご著書 『仕事ができる人は「声」が違う!』牛窪 万里子・著(すばる舎)

相手と自分の本音を引き出す「質問」術

第3回 相手と自分の本音を引き出す「質問」術(60分)

2020年8月5日放送

第3回となる今回は「質問」について学んでいきます。 初対面の方への質問でどもってしまったり、うまく相手の思っていることを引き出せなくて、うまくコミュニケーションがとれない、、といった悩みや課題を抱えていらっしゃる方も多いのではないでしょうか? 今回は、本シリーズ第1回にご登壇いただいた元NHKキャスターでキャリア20年以上の牛窪 万里子先生をお招きし「質問術」についての授業を開講いたします。 この授業では、 ・相手の本音を引き出す「油田堀り」メソッド ・無意識を意識化するヒアリング ・自分探しのための「モーニングクエスチョン」 についてお話しいただきます。 オンラインでのやりとりが増えている今だからこそ、この授業を通して、参加者全員でこれから必要とされる「コミュニケーション力」を鍛えていきましょう。     ■登壇講師 牛窪 万里子 先生 元NHKキャスター、(株)メリディアンプロモーション代表取締役 大学卒業後は大手飲料メーカーに就職。話し方やコミュニケーションの大切さを実感し、本格的に勉強し始めたことをきっかけにNHKキャスターに転身。NHK「おはよう日本」、「首都圏ネットワーク」等に出演し、これまでのインタビュー歴は著名人を含め、3000人以上にのぼる。 2002年、フリーアナウンサー事務所(株式会社メリディアンプロモーション)を立ち上げ、アナウンススクールも創設。現在は女性達の今を発信するラジオ番組「 素敵!大人女子」のパーソナリティーを務めながら、放送経験を生かしたコミュニケーション法を指導する講演活動も行っている。   ■書籍 『初対面の相手も、おもわず本音をもらす アナウンサーの質問レシピ』牛窪 万里子・著(総合法令出版)

メリハリをつけた「伝え方」で印象はグッと変えられる

第1回 メリハリをつけた「伝え方」で印象はグッと変えられる(60分)

2020年6月17日放送

第1回となる今回は、元NHKキャスターでキャリア20年以上の牛窪万里子先生に「メリハリをつけた伝え方」をテーマに授業を開講いただきます。 オンライン会議やミーティングだと、声の聞こえづらさや声量のバランス、話す際の視線の動きなど、対面で話すよりも意識が及ばなかったり、どうすればいいかわからないことが多いと思います。 今回は、音声表現で重要になる「間の取り方」「キーワードの強調」「抑揚」といった声にまつわるお話、ふとした視線の動きや手振り、相槌といった表情をしっかり伝える方法など、ビジネスにおいて圧倒的な効果を発揮する方法を牛窪先生に教えていただきます。 この授業を通して、参加者全員でこれから必要とされる「コミュニケーション力」を鍛えていきましょう。     ■登壇講師 牛窪 万里子 先生 元NHKキャスター、(株)メリディアンプロモーション代表取締役 大学卒業後は大手飲料メーカーに就職。話し方やコミュニケーションの大切さを実感し、本格的に勉強し始めたことをきっかけにNHKキャスターに転身。NHK「おはよう日本」、「首都圏ネットワーク」等に出演し、これまでのインタビュー歴は著名人を含め、3000人以上にのぼる。 2002年、フリーアナウンサー事務所(株式会社メリディアンプロモーション)を立ち上げ、アナウンススクールも創設。現在は女性達の今を発信するラジオ番組「 素敵!大人女子」のパーソナリティーを務めながら、放送経験を生かしたコミュニケーション法を指導する講演活動も行っている。   ■書籍 『仕事ができる人は「声」が違う!』牛窪 万里子・著(すばる舎)