会社員のための「イノベーションスキル」向上プログラム -社内問題-

社内でのイノベーション促進(新規事業創造etc.)を目指している会社員の方々にむけ、現状の社内問題の整理や、それを踏まえてどういったスキルを身につける必要があるかなどを体系的に整理する授業授業です。

この授業では、新規事業創出の足を引っ張る社内ルール/考え方などを整理し、どういった対策を立てるべきか、またゼロからの事業立ち上げをあまり経験したことのない多くの会社員の方にむけて、どういったプロセスで新規事業を考えればよいのか? を講義+ワークショップ形式で学びます。

詳細を開く
会社員のための「イノベーションスキル」向上プログラム -社内問題-
2016年3月7日公開
01:00:00
  • 自己紹介
  • 01:42
  • 本授業で学べること
  • 00:58
  • いま求められるイノベーションを読み解く:2種類のイノベーションを理解しよう
  • 03:01
  • いま求められるイノベーションを読み解く:非連続イノベーションが求められる背景
  • 03:16
  • いま求められるイノベーションを読み解く:ところが社内では…
  • 01:16
  • 社内イノベーションが失敗する2つのワケ:実際に社内でよく起こる問題
  • 01:39
  • 質問:経営層・会社員ともに新規事業創造に前向きなのに社内のどういったルール/背景が足を引っ張っているのか?
  • 03:49
  • 社内イノベーションが失敗する2つのワケ:①社内ルール
  • 09:17
  • Q:これは、日本社会特有の問題なのでしょうか?
  • 01:20
  • コメント:あとはパッションですねー。新規事業は基本的にうまくいかない、社内からの風当たりも強い、評価もされない、そんな中でやっていけるリーダーとメンバーが必須!
  • 03:14
  • 社内イノベーションが失敗する2つのワケ:②事業アイデアが大事
  • 08:53
  • 社内イノベーションが失敗する2つのワケ:「0→死の谷」を乗り越えるにはどうすればいいか?
  • 06:35
  • 社内イノベーションが失敗する2つのワケ:プレミアムロールケーキの事例からの学び
  • 06:53
  • まとめ
  • 01:58
  • Q:既存のルールと組み合わせたものはイノベーションになりますか?
  • 01:17
  • Q:顧客ニーズの製品と、企業のエゴで作った製品は、どちらがいいと思われますか?
  • 01:42
  • Q:社内イノベーションの場合、まず走り出すということができないものなのでしょうか。
  • 01:13
  • お知らせ
開く
会社員のための「イノベーションスキル」向上プログラム -新規事業を生みだすプロセス-
2016年3月8日公開
01:00:00
こんな人にオススメ
全般

新規事業担当者/起業検討中の会社員 ・社内イノベーション促進を検討している経営層/経営企画部

スライド資料
担当の先生
受講生代表
  • 大木 しのぶ

    大木 しのぶ

    スクー放送部

受けたいランキング
新着の生放送授業
関連授業