受託開発のための法務

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
受託開発のための法務 -概要-
第1回:2017年2月23日公開 01:00:00

受託開発のための法務 -概要-

受講する

本授業は、受託開発をメインとするIT企業で働く方を対象に、取引先と結ぶ「契約」を中心に、受託開発に関連するよくあるトラブルと、これを未然に防ぐための対処法をケーススタディで学びます。

受託開発の契約は、委託者側から提出されたものを、特に内容も確認せず、そのまま締結してしまっているケースも多いと思います。しかし、提出された契約が受託者側に著しく不利であったり、実際の業務内容と合致していなかったり、最悪の場合はそもそも契約内容が法令に違反しており、知らないうちに違法行為に加担してしまっているケースもあります。

契約内容についてしっかりと知り、トラブルにならないようにするためにはどうしたらいいのか、具体的に学べる授業です。

授業一覧
受託開発のための法務 -概要-
2017年2月23日公開
01:00:00

第1回では、受託開発をしているIT企業で働く方を対象に、取引先と結ぶ「契約」を中心として受託開発の現場でどのような法務トラブルがあるか、それを防ぐためにはどうしたらよいのかの概要を学びます。

■授業内容(予定)

・なぜ受託開発でトラブルが多いのか?

・弁護士が教える、受託開発で起こりがちな法務トラブルトップ5

・トラブル別予防策(下記は、予防策の中でご説明する事項の一例です)

  1.請負、準委任、派遣の違いとは?

  2.仕様が定まっていない場合にはどうすればいい?

  3.対価を払ってもらえない…

  4.納品後に不具合が発生した場合の責任は?

・質疑応答

 

※内容は予告なく変更する場合があります。

受託開発のための法務 -ケーススタディで学ぶトラブル対処法-
2017年3月9日公開
01:00:00

第2回では、委託者側から契約書のドラフトが提出されたという想定で、その契約書のどこに問題があるのか、どこを変更するよう依頼すればよいのか、ケーススタディで考えていきましょう。

特に、受託者は立場が弱いため、その前提で最低限何を要求すべきかといった、実践的な内容を学びます。

 

授業内容(予定)

・契約書の読み方、レビューの仕方

・請負契約、準委任契約のチェックポイント

・立場の弱い受託者でも、最低限要求するべき事項

・質疑応答

 

※内容は予告なく変更する場合があります。

  • オープニング
  • 00:56
  • 自己紹介
  • 00:26
  • アジェンダ
  • 01:00
  • 1.前回の復習&ご質問への回答
  • 00:05
  • ・前回の復習
  • 03:19
  • ・前回のご質問への回答
  • 04:36
  • 2.ケーススタディ:請負契約
  • 01:50
  • ・契約書の読み方の基本
  • 17:01
  • ・レビュー&交渉のポイント
  • 00:07
  •  ーあまりにも不合理な規定
  • 06:43
  •  ー受託者に不利な規定①:両者不平等な規定
  • 03:55
  •  ー受託者に不利な規定②:委託業務
  • 02:11
  •  ー受託者に不利な規定③:再委託
  • 01:41
  •  ー受託者に不利な規定④:支払い
  • 01:19
  •  ー受託者に不利な規定⑤:知的財産権
  • 01:51
  •  ー受託者に不利な規定⑥:瑕疵担保責任
  • 03:05
  •  ー受託者に不利な規定⑦:競業避止
  • 01:18
  •  ー受託者に不利な規定⑧:損害賠償
  • 03:07
  • まとめ
  • 08:11
  • 先生からのお知らせ
  • 01:14
  • 先生からのメッセージ
  • Q.デザインカンプのコーディング依頼を受け、その後一か月以上 何も言ってこなかったので、コーディングを進めましたが急に中止になってしまいました。泣き寝入りするしかないのでしょうか?
  • 01:38
  • Q.契約書のリーガルチェックを受ける際の弁護士費用はいくらくらいでしょうか?
  • 01:07
  • Q.競業避止で、契約後の新機能に対しては契約書に明記できませんが、その時は知的財産権の対象か、が問題となるのでしょうか?
  • 01:42
  • Q.発注は遅れるが納期はそのままというケースが多いです。その場合に何か布石はありますか?
こんな人にオススメ
全般

受託開発をしているIT企業で契約書を取り交わす方

タグ
担当の先生
受講生代表
  • 江川 みどり

    江川 みどり

    スクー放送部

この授業を受けたい(417人)
その他 338人

受けたい授業ランキング

もっと見る

新着の生放送授業

もっと見る

関連授業

生放送授業への参加は無料です
Schooの会員登録および生放送授業への参加は無料です。生放送授業では先生に質問したり他のユーザーと一緒に楽しく学ぶことができます。
×