マインドマップの教科書 基礎編 -イメージと連想で考える思考整理法-

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
統合的思考ツールとしてのマインドマップ -俯瞰することで見えてくる問題解決の糸口-
次回の生放送
3月20日(火)
21:00 - 22:00
生放送の参加は無料です

参加型

参加型

第2シーズン開幕。マインドマップ活用をもう1段引き上げる知識を学ぼう。

2017年12月から4回にわたりマインドマップの活用方法や具体的な書き方を学んできた「マインドマップの教科書」。その第2シーズンの開講が決定しました。第1シーズンで学んできたマインドマップの基礎知識、具体的な書き方をベースに更に掘り下げた内容を習得していきます。

・マインドマップにイメージや色がふんだんに使われるのはなぜか?
・マインドマップは何故、思考整理・新たな発想に役立つのか?

第1シーズンを受講生した方の中にはこのような疑問を抱いた方も多くいらっしゃると思います。このシーズンでは、マインドマップに関するさまざまな疑問や、脳の関係なども学んでいきます。しっかり受講して、マインドマップの効果を最大限に活かす知識と、より効果的なマインドマップの活用方法を習得していきましょう。

今回もご担当いただく講師は「マインドマップの学校」主宰であり、日本マインドマップ界の草分け、塚原先生です。授業内では実際にマインドマップを書いてみる実践セクションもありますので、紙とペンを準備した上でご受講ください。


【講師プロフィール】
■塚原 美樹
株式会社ヒューマン・リスペクト 代表取締役

千葉県船橋市出身。
マインドマップの学校」代表、人材・組織開発コンサルタント、中小企業診断士。 
上智大学卒業後、メーカー勤務等を経て2004年に株式会社ヒューマン・リスペクトを創業。大手・中小企業等に、コンサルティング業務を展開。総登壇日数2,000回超、総計1万人超に対し講演・講義経験を持つ。
また、東京ビッグサイトにおける展示会メインステージ、全国の商工会議所、 経営者協会、ロータリークラブ等で、講演者としても多数指名を受けている。 
著書に「マインドマップ戦略入門〜視覚で身につける35のフレー ムワーク」(ダイヤモンド社)がある。  


※「マインドマップの教科書 入門編」はこちら。第4回授業は2月2日(金)21:00〜22:00に生放送されるほか、2月2日の授業開始までは第1〜3回の放送も無料で受講いただけますので、まだ受講したことのない方はこの機会にぜひご受講ください!

次回の生放送

3月20日(火) 21:00 - 22:00

統合的思考ツールとしてのマインドマップ -俯瞰することで見えてくる問題解決の糸口-

【授業アジェンダ】
(1)前回の振り返り
(2)宿題の講評と質問への回答
(3)【講義】ゲシュタルトとは
(4)【演習】文章をマインドマップでまとめる
(5)Q&A

 

先生

塚原 美樹

日々の思考整理、勉強、読書、アイデア、企画など、さまざまなことに使える脳のスイスアーミーナイフのようなマインドマップ。

「マインドマップの教科書 入門編」では、マインドマップを気軽に書き、少しずつ慣れていただきました。今回の基礎編では、マインドマップが「脳に自然な思考ツール」であることをしっかり理解していただくために、脳の仕組みや働きについても確認していきましょう。

マインドマップのさまざまな特徴は、脳の自然な働きを生かすためのもの。講義に参加しながら、「なるほど!」と自分自身の脳の動きについて、納得いくことがあるかもしれません。
入門編を受講した方も、今回初めてという方も、ぜひ、この講義に参加してみてくださいね。

Chiaki

ディレクター

Chiaki

大好評につき第2シーズンの開講が決定した「マインドマップの教科書」。今回も塚原先生にご登壇いただき全4回にわたって授業を放送していきます。

実は私もこの授業をきっかけにマインドマップを使い始めて、アイデア出しで活用しています。もやっとしていた思考がマインドマップを使うことで整理整頓されて、後で見直しても「???」という状態にならないので、今や業務になくてはならない存在になっています。

第1シーズン「マインドマップの教科書 入門編」の初回放送分は無料にてどなたでも受講できるようになっていますので、第2シーズンから参加の方はぜひそちらで予習してみてくださいね。

授業一覧
公開準備中
マインドマップ 3つの特徴 -脳の第一言語を知り、日常の思考に活用する-
2018年2月20日公開
01:00:00

【授業アジェンダ】
(1)【講義】マインドマップの考案者 トニー・ブザン
(2)【講義】マインドマップ 3つの特徴
(3)【講義】脳の第一言語
(4)【演習】1日の計画をマインドマップで考える
(5)  Q&A

 

先生

塚原 美樹

日々の思考整理、勉強、読書、アイデア、企画など、さまざまなことに使える脳のスイスアーミーナイフのようなマインドマップ。

「マインドマップの教科書 入門編」では、マインドマップを気軽に書き、少しずつ慣れていただきました。今回の基礎編では、マインドマップが「脳に自然な思考ツール」であることをしっかり理解していただくために、脳の仕組みや働きについても確認していきましょう。

マインドマップのさまざまな特徴は、脳の自然な働きを生かすためのもの。講義に参加しながら、「なるほど!」と自分自身の脳の動きについて、納得いくことがあるかもしれません。
入門編を受講した方も、今回初めてという方も、ぜひ、この講義に参加してみてくださいね。

Chiaki

ディレクター

Chiaki

大好評につき第2シーズンの開講が決定した「マインドマップの教科書」。今回も塚原先生にご登壇いただき全4回にわたって授業を放送していきます。

実は私もこの授業をきっかけにマインドマップを使い始めて、アイデア出しで活用しています。もやっとしていた思考がマインドマップを使うことで整理整頓されて、後で見直しても「???」という状態にならないので、今や業務になくてはならない存在になっています。

第1シーズン「マインドマップの教科書 入門編」の初回放送分は無料にてどなたでも受講できるようになっていますので、第2シーズンから参加の方はぜひそちらで予習してみてくださいね。

統合的思考ツールとしてのマインドマップ -俯瞰することで見えてくる問題解決の糸口-
生放送3月20日(火) 21:00 - 22:00

Google カレンダーに登録

授業内容は変更になる場合があります

【授業アジェンダ】
(1)前回の振り返り
(2)宿題の講評と質問への回答
(3)【講義】ゲシュタルトとは
(4)【演習】文章をマインドマップでまとめる
(5)Q&A

 

先生

塚原 美樹

日々の思考整理、勉強、読書、アイデア、企画など、さまざまなことに使える脳のスイスアーミーナイフのようなマインドマップ。

「マインドマップの教科書 入門編」では、マインドマップを気軽に書き、少しずつ慣れていただきました。今回の基礎編では、マインドマップが「脳に自然な思考ツール」であることをしっかり理解していただくために、脳の仕組みや働きについても確認していきましょう。

マインドマップのさまざまな特徴は、脳の自然な働きを生かすためのもの。講義に参加しながら、「なるほど!」と自分自身の脳の動きについて、納得いくことがあるかもしれません。
入門編を受講した方も、今回初めてという方も、ぜひ、この講義に参加してみてくださいね。

Chiaki

ディレクター

Chiaki

大好評につき第2シーズンの開講が決定した「マインドマップの教科書」。今回も塚原先生にご登壇いただき全4回にわたって授業を放送していきます。

実は私もこの授業をきっかけにマインドマップを使い始めて、アイデア出しで活用しています。もやっとしていた思考がマインドマップを使うことで整理整頓されて、後で見直しても「???」という状態にならないので、今や業務になくてはならない存在になっています。

第1シーズン「マインドマップの教科書 入門編」の初回放送分は無料にてどなたでも受講できるようになっていますので、第2シーズンから参加の方はぜひそちらで予習してみてくださいね。

マインドマップ 6つの法則 -効果を最大限に活かすためのルール-
生放送4月17日(火) 21:00 - 22:00

Google カレンダーに登録

授業内容は変更になる場合があります

【授業アジェンダ】
(1)前回の振り返り
(2)宿題の講評と質問への回答
(3)【講義】マインドマップ 6つの法則
(4)【演習】1日の振り返りのマインドマップ
(5)Q&A
 

先生

塚原 美樹

日々の思考整理、勉強、読書、アイデア、企画など、さまざまなことに使える脳のスイスアーミーナイフのようなマインドマップ。

「マインドマップの教科書 入門編」では、マインドマップを気軽に書き、少しずつ慣れていただきました。今回の基礎編では、マインドマップが「脳に自然な思考ツール」であることをしっかり理解していただくために、脳の仕組みや働きについても確認していきましょう。

マインドマップのさまざまな特徴は、脳の自然な働きを生かすためのもの。講義に参加しながら、「なるほど!」と自分自身の脳の動きについて、納得いくことがあるかもしれません。
入門編を受講した方も、今回初めてという方も、ぜひ、この講義に参加してみてくださいね。

Chiaki

ディレクター

Chiaki

大好評につき第2シーズンの開講が決定した「マインドマップの教科書」。今回も塚原先生にご登壇いただき全4回にわたって授業を放送していきます。

実は私もこの授業をきっかけにマインドマップを使い始めて、アイデア出しで活用しています。もやっとしていた思考がマインドマップを使うことで整理整頓されて、後で見直しても「???」という状態にならないので、今や業務になくてはならない存在になっています。

第1シーズン「マインドマップの教科書 入門編」の初回放送分は無料にてどなたでも受講できるようになっていますので、第2シーズンから参加の方はぜひそちらで予習してみてくださいね。

グループ・マインドマップ -個々人の多様性を活かす会議ツール-
生放送5月15日(火) 21:00 - 22:00

Google カレンダーに登録

授業内容は変更になる場合があります

【授業アジェンダ】
(1)前回の振り返り
(2)宿題の講評と質問への回答
(3)【講義】ダイバーシティとマインドマップ
(4)【講義】多様な意見を活かすマインドマップ会議術
(5)【演習】グループ・マインドマップ
(6)Q&A

先生

塚原 美樹

日々の思考整理、勉強、読書、アイデア、企画など、さまざまなことに使える脳のスイスアーミーナイフのようなマインドマップ。

「マインドマップの教科書 入門編」では、マインドマップを気軽に書き、少しずつ慣れていただきました。今回の基礎編では、マインドマップが「脳に自然な思考ツール」であることをしっかり理解していただくために、脳の仕組みや働きについても確認していきましょう。

マインドマップのさまざまな特徴は、脳の自然な働きを生かすためのもの。講義に参加しながら、「なるほど!」と自分自身の脳の動きについて、納得いくことがあるかもしれません。
入門編を受講した方も、今回初めてという方も、ぜひ、この講義に参加してみてくださいね。

Chiaki

ディレクター

Chiaki

大好評につき第2シーズンの開講が決定した「マインドマップの教科書」。今回も塚原先生にご登壇いただき全4回にわたって授業を放送していきます。

実は私もこの授業をきっかけにマインドマップを使い始めて、アイデア出しで活用しています。もやっとしていた思考がマインドマップを使うことで整理整頓されて、後で見直しても「???」という状態にならないので、今や業務になくてはならない存在になっています。

第1シーズン「マインドマップの教科書 入門編」の初回放送分は無料にてどなたでも受講できるようになっていますので、第2シーズンから参加の方はぜひそちらで予習してみてくださいね。

こんな人にオススメ
全般

考え始めると色々なアイデアが頭を巡って混乱してきてしまう方/マインドマップの活用法をもっと学びたい方

タグ
担当の先生
受講生代表
  • 徳田 葵

    徳田 葵

    スクー放送部

この授業を受けたい(708人)
その他 628人

人気の生放送授業

もっと見る

新着の生放送授業

もっと見る

関連授業

統合的思考ツールとしてのマインドマップ -俯瞰することで見えてくる問題解決の糸口-

マインドマップの教科書 基礎編 -イメージと連想で考える思考整理法-

次回 3月20日(火) 21:00~22:00

生放送授業への参加は無料です
Schooの会員登録および生放送授業への参加は無料です。生放送授業では先生に質問したり他のユーザーと一緒に楽しく学ぶことができます。
×