chevron_left 【公開取材】ジャーナリスト・林信行さんに聞く、「iPhone、iPadが次にコネクトする世界」とは?

【公開取材】ジャーナリスト・林信行さんに聞く、「iPhone、iPadが次にコネクトする世界」とは?

PREMIUM
第1回

【公開取材】ジャーナリスト・林信行さんに聞く、「iPhone、iPadが次にコネクトする世界」とは?

2014年4月4日 90min

会員登録して、全てのスライドを見よう

1 / 14

授業の概要

IoT(モノのインターネット)やO2O、ウエアラブルコンピュータなどなど、これまでソフトとハード、ネットとリアル、マシンと人とで分離していた世界が、各種テクノロジーの「融合」によって大きく変わろうとしています
この変化の胎動を、エンジニアやクリエイターはどう捉え、どうやって自身も
“Connect the World”を生み出していけばいいのでしょうか?

そんなテーマで、ちょっとだけ先の未来を考えるべく、Webマガジン『エンジニアtype』では4月1日~11日の約2週間、大型特集「New Order~融合の先を拓く者たち」を掲載していく予定です。

■過去のNew Order特集:http://engineer.typemag.jp/category/worklife/new_order

今回の授業では、New Order特集の一環として、フリージャーナリストの林信行さんに「受講生参加型の公開取材」を行います。林さんといえば、Apple関連情報をはじめとしたIT・Web業界全般の動向に精通したジャーナリスト/コンサルタントとして、ご存知の方も多いはず。

■林信行(@nobi)さんTwitter: https://twitter.com/nobi

そこで取材テーマは、

【iPhone、iPadが次にコネクトする世界を大予想】

にしています。

当日は、私が日ごろ行っている取材のやり方をオープン化するのと同時に、受講生の皆さんと一緒に取材をしていくという参加型のコンテンツ制作を目的にしています。
これからのIT・Web業界はどんな方向に変わり、どんな新しい可能性が生まれるのか?林さんの豊富なご知見に触れ、一緒に質問しながら、考えてみましょう。