10/20(Sun)

今日の生放送

【再放送】相手を尊重しながら主張する方法

【再放送】言いづらいことを伝える方法

第1回:2019年10月19日公開

60min

【再放送】言いづらいことを伝える方法

おためし受講する(5分)

コース概要

『人気授業プレイバック』では先々月に受講生の皆さんに人気だった授業を再放送としてお届けしています。
タイムラインで他の受講生と語り合いながら観ることでより一層学びを深めていきましょう。
※再放送は1.2倍速になっており、最後に生放送で皆さんのコメントをご紹介します。
※先生の登壇はございませんので質問をお受けすることはできません。ご了承ください。


この放送は2019年8月26日に放送した再放送です。

この授業を一言で表すと...

「ビジネスコミュニケーション事例を用いて、相手を尊重しながら主張する方法を学び、人間関係のストレスを減らすことと、仕事のパフォーマンスを上げることを目的とした授業です。」

 

ビジネスの場においては、言いづらいこともはっきりと伝えなければならない場面があります

「目上の人からのお誘いにノーと言えますか?」「忙しそうな相手に遠慮して、仕事をお願いできずにいませんか?」

後輩や新人のミスをうまく指摘してモチベーションを上げてもらうには?」

本授業で扱うアサーティブコミュニケーションは、相手を尊重しながら、誠実、率直、対等に伝えるためのコミュニケーションスキルです。

ビジネスにおける対人関係を良好にするためのコミュニケーションのポイントや具体的なノウハウを学びます。

 

この授業で学べること

・率直に依頼する方法 
・人間関係を悪化させない「ノー」の伝え方 
・モチベーションを下げないで相手を注意するヒント 

 

こんな人にオススメ

・自分の意見を押し殺してしまう人
・主張はできても、相手からマイナスの印象を持たれてしまう人

 

【先生著書】
心が軽くなる!気持ちのいい伝え方
ハラスメントを防ぐ アサーティブな話し方・伝え方

担当の先生

パーソナリティ

  • 徳田 葵

    徳田 葵

    スクー放送部

参加したい受講生 : 321

カテゴリー

タグ

月額980円で、4,600本以上の授業が見放題

授業リスト

【再放送】言いづらいことを伝える方法

2019年10月19日公開

60min.

『人気授業プレイバック』では先々月に受講生の皆さんに人気だった授業を再放送としてお届けしています。
タイムラインで他の受講生と語り合いながら観ることでより一層学びを深めていきましょう。
※再放送は1.2倍速になっており、最後に生放送で皆さんのコメントをご紹介します。
※先生の登壇はございませんので質問をお受けすることはできません。ご了承ください。


※この放送は2019年8月26日に放送した再放送です。

【講義】

・アサーティブとは
・アサーティブの活用領域
・どのように行うのかのガイドライン

【ワークショップ】
・進捗報告のない新人・後輩の指導するには
・ベテラン社員の仕事の仕方を注意するには

プレミアム生放送

関連授業

人気の生放送授業

もっと見る

新着の生放送授業

もっと見る

アクティビティ