景品表示法の世界 - 広告宣伝・販促企画担当者向け

景品表示法の世界 - 広告宣伝・販促企画担当者向け

2022年5月12日最終更新(全3回)

コース概要

広告宣伝・販促・キャンペーン企画などを担当する皆さん向けに、景品表示法を解説する授業です。

景品表示法を知ることで
・広告や宣伝文にどんなことを書くと違法なのか
・キャンペーンとして実施していいことといけないことの違い
の理解が深まり、法令違反を防ぐことができます。

「違反か違反ではないか」のクイズを織り交ぜながら解説していますので、これからの業務に役立ててください。
 

【受講をおすすめする人】
・広告宣伝や商品の紹介業務に携わっている人
・キャンペーンの企画に携わっている人
・商品のパッケージやデザイン制作を担当している人
・広告制作を担当している人
 

【授業のゴール】
・宣伝やキャンペーンに関わる業務において、景品表示法へアンテナを張ることができている
 └例えば宣伝文を書く際や、チェックの際に、法令の存在を思い出すことができている
・宣伝物やキャンペーンの内容に対して違和感を抱いたら、上司や関連部門に相談できている
 

【コースアジェンダ】
第1回:景品表示法の規制範囲/有利誤認、優良誤認
第2回:二重価格表示/打ち消し表示/おとり広告
第3回:景品規制
 

【先生】
森 大輔(弁護士)