8/14(Fri)

今日の生放送

くろさわ ともき

黒澤 友貴

ブランディングテクノロジー株式会社 執行役員 経営戦略室室長

1988年生まれ。ブランディングテクノロジー株式会社 執行役員 経営戦略室 室長。「日本全体のマーケティングリテラシーを底上げする」をミッションに6,000人近くのマーケターが集まる学習コミュニティ#マーケティングトレースを運営。2020年2月に書籍「マーケティング思考力トレーニング」を出版 note:https://note.mu/tomokikurosawa Twitter:https://twitter.com/KurosawaTomoki Newspicks:https://newspicks.com/user/121063

黒澤 友貴

登壇している授業のカテゴリー・関連タグ

担当のコース

この授業を一言で表すと... 「ボードゲームを使って会社経営を学ぶ授業です。」 ボードゲーム「Marketing Town」を使って経営とマーケティングを疑似体験しながら会社経営を学びます。 ゲーム上での小売店の経営(全3回で3期分)を通じて、経営に必要なマーケティング思考を学びます。授業は、4人のゲームプレイヤーのうち、1人の視点で進みます。みなさんは1人の経営者のアドバイザーとなって、営業利益を出すための意思決定を考えてタイムライン上にコメントをお願いします。   Marketing Townとは 擬似経営を通じて、マーケティングを中心とした会社経営をリアルに体感できる学習用ボードゲーム。プレイヤーは経営者となり、毎回変化する仮想の街で小売店を経営します。毎ターン「市場調査」「出店」「広告」「仕入」「販売」「資金調達」の中から意思決定を行い、より高い利益を目指します。市場環境、プレイヤー間での競合、財務状況などを意識しながらプレイする本格派ビジネスボードゲームです。 ▼マーケティング体感型研修ツール 『Marketing Town』ルール説明     この授業で学べること ・会社経営に必要なマーケティング思考 ・4P分析、3C分析といったマーケティング戦略フレームワーク ・ドミナント戦略、ランチェスター戦略などの経営戦略フレームワーク   こんな人にオススメ ・経営やマーケティングに携わっている方 ・経営やマーケティングの全体感を把握しておきたい方 ・戦略ゲームに興味がある方 ◆全プレイヤーのゲーム内での経営状況はこちらから確認できます。

【講座概要】 マーケティングは、大きく戦略立案と実行に分けられますが、施策実行部分ばかりにリソースの比重がかかり、戦略の精度がなかなか上がらないという現場の悩みも少なくありません。そんな悩めるマーケッターや、マーケティング視点を強化したいビジネスパーソン向けの授業です。   世の中にある様々な人気商品やサービス…それらがどのようなマーケティング戦略がとられているかをフレームワークに落とし込むことで、マーケティングの基礎力を上げていきます。 マーケッターのための筋トレ、「マーケティングトレース」の発案者であり、数々のメディアでマーケティング思考の身につけ方を発信されている、黒澤 友貴先生をお迎えし、ミニワークショップ形式の授業を中心に行っていきます。   「マーケティングトレース」では、黒澤先生発案の「マーケターの筋トレワークシート」を使用します。 ぜひこちらの記事をご覧ください。 https://comemo.nikkei.com/n/n8c3c12ef1431   【講師プロフィール】   黒澤 友貴先生 1988年生まれ。ブランディングテクノロジー株式会社 執行役員 経営戦略室 室長。「日本全体のマーケティングリテラシーを底上げする」をミッションに6,000人近くのマーケターが集まる学習コミュニティ#マーケティングトレースを運営。2020年2月に書籍「マーケティング思考力トレーニング」を出版 note:https://note.mu/tomokikurosawa Twitter:https://twitter.com/KurosawaTomoki Newspicks:https://newspicks.com/user/121063   【公開スケジュール】 第1回目:7月14日(火)21時~ 第2回目:7月28日(火)20時~ 第3回目:8月未定

担当の授業一覧 全5授業

マーケティングトレースにチャレンジ~ユニクロ&SHOWROOM編~

第2回 マーケティングトレースにチャレンジ~ユニクロ&SHOWROOM編~(60分)

2020年7月28日放送

「マーケターの筋トレ」をコンセプトにマーケティング思考を鍛える授業です。 身近な商品、サービスのマーケティング戦略をフレームワークを活用してトレース(なぞる)し、自分の言葉で言語化しながら埋めていきます。この「マーケティングトレース」を繰り返すことで、徐々に自分の中に引き出しが蓄積され、仕事にも活きてくるはずです。   第2回目は、「ユニクロ」もしくは「SHOWROOM」をお題に、実際に受講生のみなさんに「マーケティングトレース」にチャレンジしていただきます。黒澤先生発案の「マーケターの筋トレワークシート」を使用し、Twitterでハッシュタグ「#マーケティングトレース」「#Schoo」をつけてぜひご参加ください。投稿いただいた「マーケティングトレース」を授業内で黒澤先生にご解説いただきます。   マーケティングトレースのやり方を復習しつつ、ぜひチャレンジしてみてください。 (「マーケティングトレースチャレンジ」の第1回目授業で、マーケティングトレースの詳しいやり方を黒澤先生がご紹介しているほか、黒澤先生のnoteもご参考にしてみてください)   課題提出期限:2020年7月22日(水)⇒26日(日)までに延長します。   【今後の授業】 第1回:7月14日(火)21時~ 第2回:7月28日(火)20時~ 第3回:8月17日(月)20時~ 第4回:8月27日(木)19時~