chevron_left モチベーション・マネジメントの心理学

モチベーション・マネジメントの心理学

PREMIUM

会員登録して、全てのスライドを見よう

1 / 34

授業の概要

1限目:円滑なコミュニケーションの心理学

コミュニケーションはスムーズな人間関係や集団の運営に欠かせません。コミュニケーションすることは、普段あまりに当たり前なので、基本となるコミュニケーションの種類や機能を意識して理解している人は少なく、そのことに気づいていないことが多いようです。しかし、円滑なコミュニケーションを行うことによって、目的に合わせたモチベーションもうまく生きるものです。以下のポイントを知ることによって、時と場面を踏まえ、今以上に上手くコミュニケーションできるようになりましょう。

【この授業で学べること】

・スムーズなコミュニケーションを行うためにはどのようなコミュニケーションが必要なのか

(言語的チャネル:ことば、非言語チャネル;視線、表情、空間ー座席ー、しぐさなど)と働き(親密さ)の理解

・集団の場面でのコミュニケーションの特徴の理解

(集団の目的、場によって工夫すべきことがある)

・効率のいい会議を運用するためには、どのようなことに気をつけるべきか

(意見を出しやすく、納得のいく結論を導くためにどうするか)

・他人を説得するためには心がけるコミュニケーションの仕方
 

★東京未来大学 モチベーション行動科学部とは★
 
日常や仕事場での行動に見られる「やる気」の問題を多角的に学ぶ学部です。
通信教育課程ではeラーニングを利用して、働きながらの学習・資格の取得ができます!
 
■「具体的にはどんなことが学べるの?」気になる方はコチラ↓↓
 
■資料請求はコチラ(無料)↓↓

こんな人にオススメ

対人関係が苦手な人・集団を運営する立場の人・効率よく説得をしたい人・今以上にいいコミュニケーションをしたい人