chevron_left 結果が出せる人の1枚で前向きになる習慣

結果が出せる人の1枚で前向きになる習慣

PREMIUM

会員登録して、全てのスライドを見よう

1 / 26

授業の概要

本授業は伊藤達馬先生の著書『1枚で動け どんなときも結果が出せる人のシンプルな習慣』をもとに、A4一枚で自分のあるべき姿と今の課題を可視化し克服する方法について学んでいきます。

今回は以下の2つのテーマについて伊藤先生にお話いただきます。

⚫︎ 悩みから前向きに行動する大事なポイントを見つける
⚫︎ ワーク:今持っている悩みを「A4用紙1枚」に書き出す

仕事や家庭、プライベートの悩みを洗い出し自分と向き合い、前向きに行動できるようになっていきましょう。

授業紹介コメント

  • 伊藤 達馬
    先生

    伊藤 達馬

    皆さんは「明日から会社だ」と考えると憂鬱になりませんか?僕はよくなっていました。
    ノルマや上司からの強烈なプレッシャーのもと、うつ病の症状が体に出始めて、当時の僕は大スランプに陥っていました。
    「もうダメだ」と思ったとき、偶然、紙1枚のワークに出会い、開眼しました。
    一人でも多くの方に、私なりのノウハウを知っていただき、ストレス社会に負けないビジネスマンになるお手伝いをさせて頂きたいと思います。