10/18(Mon)

今日の生放送

学び方入門

戦略的に学ぶ -マインドマップで学習計画を立てる、便利なアプリを活用する-

次回の生放送

学びノートの作り方 - 書く、見直す、身につける-

10 / 18 (月)

20:00 - 21:00

参加する

この生放送の内容

・テーマ丨学びノートの作り方
・担当講師丨舘神 龍彦

 

■こんな人におすすめ
・学びはアナログ派、ノートなど書くことが多いが効果を感じられない人

■内容
・授業や書籍で学んだことのうち、何をノートに記載するか
・1冊のノートを見直せるように検索性を高める方法

※内容は変更となる場合がございます、予めご了承くださいませ。

 

■先生

舘神 龍彦丨手帳評論家
最新刊として『凄いiPhone手帳術』(えい出版社)を予定。。主な著書に『最新トレンドから導く手帳テクニック100』(えい出版社)『手帳と日本人』(NHK出版新書)『iPhoneすらすらマスター』(えい出版社)。『iPhone手帳術』『ふせんの技100』『手帳の選び方・使い方』(えい出版社)『手帳カスタマイズ術』(ダイヤモンド社)『パソコンでムダに忙しくならない50の方法』(岩波書店)など。「マツコの知らない世界」「ワールドビジネスサテライト」をはじめテレビ、ラジオ出演多数。2007年から手帳オフや文具イベントをいち早く開催。文具メーカーのプロモーションや文具開発なども手がける。作詞作曲した「手帳音頭」は、地上波テレビやFMラジオでも好評。新曲も発表予定。

コース概要

学び始める前に、学び方を学ぼう。

本授業は、何かを学び始めたい人が、知っておくべき概念やテクニックを学ぶシリーズ企画です。みなさんは学び方を学んだことがありますか? 義務教育で経験した学び方が、必ずしも社会人にも使えたり、あたなに最適とは限りません。学び始めるその前に、まずはこの授業から始めましょう。

 

▼ラインナップ
学び方というテーマに対し、理論家から実践家まで切り口の異なる先生をお迎えします。毎回受講することで、自分にあった学び方を見つけましょう。

 

第1回丨戦略的に学ぶ
└ 塚原 美樹(株式会社ヒューマン・リスペクト 代表取締役)
└ 情報をインプットしてい るが、整理・活用できていないと感じる方におすすめ

第2回丨経験から学ぶ
└ 熊平 美香(一般社団法人21世紀学び研究所 代表理事)
└ 自分はどこか 無理に学んでいる、学びが続かないと感じる方におすすめ

第3回丨会話から学ぶ
└ 阿隅 和美(WACHIKAコミュニケーションズ株式会社 代表取締役)
└ 新しいことを学ぶとき、まずは本や経験よりも人から学び始めたい人におすすめ

第4回丨他者から学ぶ
└ 黒田 悠介(議論メシ 主宰)
└ 自身の興味の範囲に頭打ちを感じる人におすすめ

第5回丨学びノートの作り方
└ 舘神 龍彦(手帳評論家)
└ 学びはアナログ派、ノートなど書くことが多いが効果を感じられない人におすすめ

第6回丨複業から学ぶ
└ 松岡永里子(エンファクトリー ライフデザインユニット)
└ 転職・複業経験がほぼなく自信がないことから、将来が不安な方

担当の先生

パーソナリティ

  • 中田 有香

    中田 有香

    スクー放送部

  • 徳田 葵

    徳田 葵

    スクー放送部

  • 岸田 彩加

    岸田 彩加

    スクー放送部

参加したい受講生 : 1359

カテゴリー

タグ

月額980円で、4,600本以上の授業が見放題

授業リスト

戦略的に学ぶ -マインドマップで学習計画を立てる、便利なアプリを活用する-

2021年9月21日公開

60min.

・テーマ丨戦略的に学ぶ
・担当講師丨塚原 美樹

 

■こんな人におすすめ
・情報をインプットしているが、整理・活用できていないと感じている方

 

■内容
・学びを戦略的に行うために考える「なぜ/なにを/どうやって」学ぶか
・マインドマップを活用した学習戦略の整理手法
・日常で学びを継続実施するために便利なアプリケーション

※内容は変更となる場合がございます、予めご了承くださいませ。

 

■先生

塚原 美樹
株式会社ヒューマン・リスペクト 代表取締役
千葉県船橋市出身。「マインドマップの学校」代表、人材・組織開発コンサルタント、中小企業診断士。 
上智大学卒業後、メーカー勤務等を経て2004年に株式会社ヒューマン・リスペクトを創業。大手・中小企業等に、コンサルティング業務を展開。総登壇日数2,000回超、総計1万人超に対し講演・講義経験を持つ。
また、東京ビッグサイトにおける展示会メインステージ、全国の商工会議所、 経営者協会、ロータリークラブ等で、講演者としても多数指名を受けている。 
著書に「マインドマップ戦略入門〜視覚で身につける35のフレー ムワーク」(ダイヤモンド社)がある。

スライド資料

経験から学ぶ -目標設定と内省で成長を加速するための学び方-

2021年9月23日公開

60min.

・テーマ丨経験から学ぶ
・担当講師丨熊平 美香

 

■こんな人におすすめ
・無理に学んでいる、学びが続かないと感じている方
・学びが散漫的であり、深められていないといった課題感をお持ちの方

 

■内容
・経験学習サイクルを回し、実験し続けようとする態度
・実験と成長を促すための、適切な学習目標設定のやりかた
・これらを統合する内省(リフレクション)の具体的な手法

※内容は変更となる場合がございます、予めご了承くださいませ。

 

■先生

熊平 美香
一般社団法人21世紀学び研究所 代表理事
ハーバード大学経営大学院でMBA取得後、金融機関金庫設備の熊平製作所・取締役経営企画室長などを務めた後、日本マクドナルド創業者に師事し、新規事業開発を行う。昭和女子大学キャリアカレッジでは、ダイバシティおよび働き方改革の推進、一般社団法人21世紀学び研究所ではリフレクションの普及、一般財団法人クマヒラセキュリティ財団ではシチズンシップ教育に取り組む。Learning For All等教育NPO活動にも参画。2018年には、経済産業省の社会人基礎力に「リフレクション」を提案し、採択される。文部科学省中央教育審議委員、内閣官房教育再生実行会議高等教育ワーキンググループ委員、経済産業省『未来の教室』とEdTech研究会委員などを務める。

会話から学ぶ - 元NHKキャスターが教える専門家にインタビューするテクニック-

2021年9月27日公開

60min.

・テーマ丨会話から学ぶ
・担当講師丨阿隅 和美

 

■こんな人におすすめ
・新しいことを学ぶとき、まずは本や経験よりも人から学び始めたい人

■内容
・上司や専門家との会話を通じて、情報や学びを得るための具体的なテクニック
・会話に向けた準備や、それを他人に伝えるためのテクニック

※内容は変更となる場合がございます、予めご了承くださいませ。

 

■先生

阿隅 和美
WACHIKAコミュニケーションズ株式会社 代表取締役
青山学院大学経営学部卒業。中部日本放送アナウンサーを経て、NHK衛星放送キャスターとして、株式市況、世界のトップニュースを10年担当。20年に渡り、スポーツ、経済、情報番組に関わり、あらゆるジャンルの人々の「声」に触れてきた豊富な経験を持つ。アナウンサー名:瓶子和美。現在は、TV現場で培った技術を活かし、のべ1万5000人以上に対して、ビジネス現場でコミュニケーション力を発揮し、成果を出す人材を育成する研修、講座、講演を行っている他、経営層・管理職、エグゼクティブリーダー向けプレゼン・スピーチのパーソナルトレーニングやコンサルティングなどを実施している。著書に『心をつかみ思わず聴きたくなる話のつくり方』(日本能率協会マネジメントセンター)があり台湾でも翻訳されている。ホームページ:https://wachika.com

他者から学ぶ -職場・地域・友人から学びを広げる-

2021年9月30日公開

60min.

・テーマ丨他者から学ぶ
・担当講師丨黒田 悠介

 

■こんな人におすすめ
・自身の興味の範囲に頭打ちを感じる人
・一人よりも複数人で学んだり、活動したりすることを好む方

■内容
・信頼する人やコミュニティから学びを得る具体的な方法
・黒田さんがコミュニティ等を通じて得た学びにまつわる経験やエピソード

※内容は変更となる場合がございます、予めご了承くださいませ。

 

■先生

黒田 悠介
議論メシ 主宰
あたらしいキャリア論『ライフピボット』の著者。2004年東京大学理科一類で入学するも、心理学に関心を持ち文学部に転籍。2008年東京大学文学部卒業。その後2社のベンチャー企業を経て2011年に起業、2年弱で代表を交代し2012年にスローガン株式会社にジョイン。キャリアカウンセラーとして2年間で数百人の就活生とキャリアについて対話するなかで、思考を言語化する面白さや課題解決への効果を実感。2015年8月にフリーランスとして独立し、ディスカッションパートナーという職業を名乗り支援した企業は約100社。2017年には行き過ぎた「個の時代」の反動として「コミュニティの時代」を直感し、2月にフリーランスコミュニティのFreelanceNowを、11月には議論でつながるコミュニティの議論メシを立ち上げる。議論メシのメンバー数は200人。様々なテーマと参加者で、毎月20回ほどの議論イベントを開催している。これまで開催されたイベントは300回以上で延べ参加者数は6000人以上。コラボレーションの相手はスタートアップ、大手企業、行政、コミュニティなど多岐にわたり、約120団体に及ぶ。

学びノートの作り方 - 書く、見直す、身につける-

2021年10月18日公開

60min.

生放送10月18日(月) 20:00 - 21:00

Google カレンダーに登録

授業内容は変更になる場合があります

・テーマ丨学びノートの作り方
・担当講師丨舘神 龍彦

 

■こんな人におすすめ
・学びはアナログ派、ノートなど書くことが多いが効果を感じられない人

■内容
・授業や書籍で学んだことのうち、何をノートに記載するか
・1冊のノートを見直せるように検索性を高める方法

※内容は変更となる場合がございます、予めご了承くださいませ。

 

■先生

舘神 龍彦丨手帳評論家
最新刊として『凄いiPhone手帳術』(えい出版社)を予定。。主な著書に『最新トレンドから導く手帳テクニック100』(えい出版社)『手帳と日本人』(NHK出版新書)『iPhoneすらすらマスター』(えい出版社)。『iPhone手帳術』『ふせんの技100』『手帳の選び方・使い方』(えい出版社)『手帳カスタマイズ術』(ダイヤモンド社)『パソコンでムダに忙しくならない50の方法』(岩波書店)など。「マツコの知らない世界」「ワールドビジネスサテライト」をはじめテレビ、ラジオ出演多数。2007年から手帳オフや文具イベントをいち早く開催。文具メーカーのプロモーションや文具開発なども手がける。作詞作曲した「手帳音頭」は、地上波テレビやFMラジオでも好評。新曲も発表予定。

複業から学ぶ -ノウハウを転用する、刺激を得る、キャリアを広げる-

2021年10月29日公開

60min.

生放送10月29日(金) 20:00 - 21:00

Google カレンダーに登録

授業内容は変更になる場合があります

・テーマ丨複業から学ぶ
・担当講師丨松岡 永里子

 

こんな人におすすめ
└転職・複業経験がほぼなく自信がないことから、将来が不安な方

内容
└複業のリアルなエピソードと、メリット、さら複業の準備ワーク

受講後のすがた
└自分が複業を通じて、「どんなキャリアの二歩目を踏み出すか」、「その経験がどう学びにつながるか」イメージを持てる

 

※内容は変更となる場合がございます、予めご了承くださいませ。

 

■先生

松岡永里子
エンファクトリー ライフデザインユニット

1988年東京生まれ、仙台育ち。(よい部分は、仙台で育まれました)
広告代理店、ディベロッパーを経て、2016年からエンファクトリー所属。
地域・個人・中小・ベンチャー企業と大手企業を繋ぎ、人が変わるきっかけづくりをしています。国家資格キャリアコンサルタント/プロティアン認定ファシリテーター

 

先生

松岡 永里子

学びの実践を複業で、そして複業から学べる
専業禁止!! の会社に勤めて気づいた「複業から学ぶこと」をお伝えできればと思います!

プレミアム生放送

関連授業

人気の生放送授業

もっと見る

新着の生放送授業

もっと見る

アクティビティ