直観で動くOODAループ思考

直観で動くOODAループ思考

2019年12月23日最終更新(全4回)

コース概要

この授業を一言で表すと...

「世界最速の思考法"OODAループ"を身につける全4回のプログラムです。」

OODAループ(うーだるーぷ)とは、アメリカ空軍で提唱された一般理論です。日本では馴染み深いPDCAに代わる、新たな思考法として注目を集めています。

特徴として「世界最速」であること、変化の激しい「VUCA時代」に適応できることが挙げられます。その俊敏性・適応力から、シリコンバレーをはじめとした世界のビジネスエリートや、世界中のスポーツチーム、そして世界中の軍事組織が採用していることでも有名です。

 

この授業で学べること

・OODAループを構成する基本概念
・瞬時に判断し、すぐ動くためのショートカット法
・あなたの世界観を整理するVSAフレームワーク

 

こんな人にオススメ

・今より瞬時に判断し、すぐ動きたい人

 

本授業の特徴

・1コマ30分×4週連続の短期集中型プログラムです
・講義とワークを通じて、知るだけでなくスキル習得を目指します
 

講師プロフィール

入江 仁之/アイ&カンパニー・ジャパン代表 経営コンサルタント


 

思考法と一言にいっても、ロジカルシンキングやデザイン思考、PDCA他さまざまな挙げられます。講師を務める入江先生は、それらの思考法と比較・検討した上で、OODAループは"スピードに主眼をおいた稀有な思考法”と言います。本授業は、日本でも話題になり始めているOODAループを学ぶことができる珍しい生放送です。

 

なお授業の予習として、入江先生が過去出演したラジオを無料公開中です。興味のある方はぜひお聴きの上、本プログラムにご参加ください。

寝ながら学べるビジネスラジオ「たいていのことは60点くらいわかればどうにかなる」

 

OODAループについてもっと詳しく学びたい方は、先生のご著書『OODAループ思考[入門] 日本人のための世界最速思考マニュアル』も合わせてご覧くださいませ。

 

【VSA記入フォーム】
こちらからあなたのVSAを提出してください。
提出締め切り:12月19日(木)23:59
https://forms.gle/a7TyHaW1PVHt6DYH9

 

担当の先生

入江 仁之

入江 仁之

アイ&カンパニー・ジャパン代表 経営コンサルタント

経営コンサルタント、経営者、元シリコンバレー・ストラテジスト 米国において、シスコシステムズ本社のマネージングディレクターとして次世代エコシステムの構築、システムロックイン戦略の策定をグローバルで指揮しました。日本企業の経営幹部とシリコンバレーの現場にて米国流経営と日本的経営について比較し目指すべき経営モデルを明らかにしてきました。ハーバード大学にてビジネスケースによる米国流の自ら考える教育を受けました。 日本においては、外資系戦略コンサルティングファームの日本・アジア代表を歴任しています。PwCコンサルティングでは、アンダーセンとKPMG統合を行い千人規模のコンサルティングファームの構築を統括しました。EYコンサルティングにおいては、赤字であった日本法人を一年で世界最高の利益率を誇る事業に転換しました。 OODAループをはじめ全体最適・自律分散の先進的な経営モデルの提言と導入を主導してきております。OODAループは2000年代半ばから日本に適用をはじめております。 製品開発・サプライチェーン、KPIなどにつきましても、OODAループ同様、日本で最初に大手企業に提案し導入してきました。 これら大手クライアントは、従業員満足度そして生産性が向上しています。キャッシュフローが2倍以上になった企業、生産性が10倍以上になった企業も出てきています。 またこれらの実績に基づいて、書籍の執筆や講演そして早稲田大学や首都大学東京大学院などでの講師を通して日本の経済界の変革の大きな流れを作ってきております。 また、国家試験 情報処理技術者試験にて試験委員を務めております。公認会計士二次試験の受験では一年で全国最上位の成績を出しました。ソニー、NTTなどのニューヨーク証券取引所上場に関わる会計監査も担当しています。 主なクライアントは、トヨタ自動車、日立製作所、GE、NTTをはじめ、IT、ハイテク、消費財などの日米の各業界を代表する企業です。 ボランティア活動としては、経済同友会にて経済成長戦略委員会副委員長、公立小学校の名門 港区立青南小学校のPTA会長および評議員、港区小学校PTA連合会役員などを歴任しております。