ビットコインと中国バブルの経済学入門ー話題の〇〇で理解する、わかりやすい経済のはなし(2017年11月号)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ビットコインと中国バブルの経済学入門ー話題の〇〇で理解する、わかりやすい経済のはなし(2017年11月号)
第1回:2017年11月9日公開 01:00:00

ビットコインと中国バブルの経済学入門ー話題の〇〇で理解する、わかりやすい経済のはなし(2017年11月号)

受講する

毎月受講すると、世の中の仕組みが少しずつわかってくる

この授業では、日本経済、日本経済思想史が専門の経済学者である田中秀臣先生をお招きし、毎月話題のニュースを経済学の観点からお話いただきます。前半は毎月話題のニュースからの読み解き、後半は受講生の皆さんから寄せていただいたニュースを田中先生が解説していく参加型の授業です。

経済の切り口でわかりやすくお話いただくニュースは、政治・海外・アイドル・映画など様々な身近なもの。
いつもとは違う視点でニュースをとらえ、漠然と見るだけではなく「自分にはどのように影響するのか」など、考える癖をつけながら一緒に議論していきましょう。

経済学の観点からわかりやすくお話してくださる“先生”

■先生
田中秀臣 氏 経済学者

1961年生まれ。 上武大学ビジネス情報学部教授。
著作『日本経済は復活するか』(編著 藤原書店)、『AKB48の経済学』(朝日新聞出版)等。

■ゲスト受講生
遠藤やすは 氏 モデル / 役者 / 絵本作家

今月のメインテーマ

9月にICOの実施とトークンおよび仮想通貨売買を全面禁止した中国政府。
複数存在する大手ビットコイン取引所は順に仮想通貨の取引を停止しており、すべての取引所が10月末で閉鎖完了する見通しです。
また、中国政府は仮想通貨取引所の捜査の一貫として、一時的にビットコイン取引所代表者の出国も禁止しているといいます。
現在中国で盛んなビットコインのマイニング事業も規制対象に入るとの懸念があるなかで、中国政府は一体何故、様々な規制をかけているのでしょうか。このテーマについて、経済学の視点から田中先生にわかりやすく教えていただきます。

毎月第2木曜21時、レギュラー枠として放送中

この授業は、毎回違うニュースでお届けします。ぜひ、あわせてご参加下さい。

【第1回】9月14日(木)21:00〜

話題の〇〇で理解する、わかりやすい経済のはなし(2017年9月号)

【第2回】10月12日(木)21:00〜
話題の〇〇で理解する、わかりやすい経済のはなし(2017年9月号)

授業一覧
ビットコインと中国バブルの経済学入門ー話題の〇〇で理解する、わかりやすい経済のはなし(2017年11月号)
2017年11月9日公開
01:00:00

■授業の流れ

①オープニング・ゲストご紹介 / 5分

②今月のニュース×経済学/ 30分

③受講生参加型コーナー
田中先生に聞きたい経済ニュース・基礎用語・お金のこと / 20分

④まとめ / 5分

先生

田中 秀臣

現代を生きるためには、経済に関する正しい知識と見識が必要とされています。世界で起きていることのほとんどは経済問題に結びついているといっていいでしょう。
この講義では、最新の時事問題について、わかりやすく解説を行い、現代に生きるための経済学を皆さんと一緒に構築していきたいと思います。

先生

遠藤やすは

経済の仕組みや動きって「これでもうわかったぞ、理解したぞ!」というのがあまり無くて、知識を得た次の日にはもう状況が大きく変わってしまっていたり、なんというか、生態の知れない生き物みたいだなぁと思います。
その中でも2017年を生きている経済はどんな顔をしていて、これから世の中にどんな影響をもたらすのか?ここでしか聞けない経済・お金の話を、みなさんと一緒にたっぷり勉強したいと思います!

タグ
担当の先生
受講生代表
  • 田原 彩香

    田原 彩香

    スクー放送部

この授業を受けたい(654人)
その他 574人

受けたい授業ランキング

もっと見る

新着の生放送授業

もっと見る

関連授業

生放送授業への参加は無料です
Schooの会員登録および生放送授業への参加は無料です。生放送授業では先生に質問したり他のユーザーと一緒に楽しく学ぶことができます。
×