12/14(Fri)

今日の生放送

「国の借金1100兆円」は本当なのか -話題の〇〇で理解する、わかりやすい経済のはなし(2018年2月号)-

「国の借金1100兆円」は本当なのか -話題の〇〇で理解する、わかりやすい経済のはなし(2018年2月号)-

第1回:2018年2月1日公開

60min

「国の借金1100兆円」は本当なのか -話題の〇〇で理解する、わかりやすい経済のはなし(2018年2月号)-

おためし受講する(5分)

コース概要

毎月受講すると、世の中の仕組みが少しずつわかってくる

この授業では、日本経済、日本経済思想史が専門の経済学者である田中秀臣先生をお招きし、毎月話題のニュースを経済学の観点からお話いただきます。前半は毎月話題のニュースからの読み解き、後半は受講生の皆さんから寄せていただいたニュースを田中先生が解説していく参加型の授業です。

経済の切り口でわかりやすくお話いただくニュースは、政治・海外・アイドル・映画など様々な身近なもの。
いつもとは違う視点でニュースをとらえ、漠然と見るだけではなく「自分にはどのように影響するのか」など、考える癖をつけながら一緒に議論していきましょう。

経済学の観点からわかりやすくお話してくださる“先生”

■先生
田中秀臣 氏 経済学者

1961年生まれ。 上武大学ビジネス情報学部教授。
著作『日本経済は復活するか』(編著 藤原書店)、『AKB48の経済学』(朝日新聞出版)等。

今月のメインテーマ

消費税増税にまつわる議論の中で語られる日本の財政破綻。一部の報道では、日本が抱える借金は1100兆円にものぼり、国民1人あたりの借金は800万円以上とも言われています。この数字と「借金」をみなさんはどう解釈しますか?
本授業では、日本の財政と借金について田中先生にわかりやすくお話していただきます。

毎月第1木曜21時、レギュラー枠として放送中

この授業は、毎回違うニュースでお届けします。

<開講済みの授業>
【第1回】消費増税の再引き上げは本当に正しいのか
【第2回】ベーシックインカムとAIがつくる格差社会
【第3回】ビットコインと中国バブルの経済学入門
【第4回】森友・加計学園問題とフェイクニュースの経済学
【第5回】日本人はどのくらい貧しいのか
【第6回】「国の借金1100兆円」は本当なのか
【第7回】仮想通貨バブルの崩壊と世界的ベーシックインカム
【第8回】年収150万円時代の行方と世界経済総展望

<今後開講を予定している生放送>
【第9回】5月3日   安倍政権が崩壊したら、株価は暴落するのか
【第10回】6月7日 話題の〇〇で理解する、わかりやすい経済のはなし(2018年6月号)
【第11回】7月5日 話題の〇〇で理解する、わかりやすい経済のはなし(2018年7月号)
【第12回】8月2日 話題の〇〇で理解する、わかりやすい経済のはなし(2018年8月号)

 

担当の先生

パーソナリティ

  • 田原 彩香

    田原 彩香

    スクー放送部

参加したい受講生 : 719

カテゴリー

タグ

今なら初月無料ですべての授業が見放題!
今すぐ無料でおためし

授業リスト

「国の借金1100兆円」は本当なのか -話題の〇〇で理解する、わかりやすい経済のはなし(2018年2月号)-

2018年2月1日公開

60min.

■授業の流れ

①前説・ゲストご紹介 / 5分

②今月のニュース×経済学/ 30分

③受講生参加型コーナー
田中先生に聞きたい経済ニュース・基礎用語・お金のこと / 20分

④まとめ / 5分

プレミアム生放送

関連授業

人気の生放送授業

もっと見る

新着の生放送授業

もっと見る

アクティビティ