マインドマップの教科書 入門編 -脳の自然な働きを活かしたノート術-

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ミニマインドマップ -ランダムで自由な連想から発想を拡げる方法を学ぶ-
次回の生放送
12月27日(水)
21:00 - 22:00
生放送の参加は無料です

頭の中を“見える化”して“整理"し、新たなアイデアを得る思考法を学ぶ

さまざまな考えが巡って混乱している頭の中をすっきりさせるため。
全体を見ながら、新たなアイデアの着想を得るため。
物事を関連付けて、記憶をより引き出しやすくするため。
目的に合わせて、さまざまな用途で活用されるマインドマップ。

今回の授業では、「マインドマップの学校」を主宰されている、日本マインドマップ界の草分け、塚原先生をお招きして、マインドマップの活用法、書き方の基本を学んでいきます。授業内では実際にマインドマップを書いてみる実践セクションもありますので、紙とペンを準備した上でご受講ください。


【講師プロフィール】
■塚原 美樹
株式会社ヒューマン・リスペクト 代表取締役社長

千葉県船橋市出身。
マインドマップの学校」代表、人材・組織開発コンサルタント、中小企業診断士。 
上智大学卒業後、メーカー勤務等を経て2004年に株式会社ヒューマン・リスペクトを創業。大手・中小企業等に、コンサルティング業務を展開。総登壇日数2,000回超、総計1万人超に対し講演・講義経験を持つ。
また、東京ビッグサイトにおける展示会メインステージ、全国の商工会議所、 経営者協会、ロータリークラブ等で、講演者としても多数指名を受けている。 
著書に「マインドマップ戦略入門〜視覚で身につける35のフレー ムワーク」(ダイヤモンド社)がある。  


 

次回の生放送

12月27日(水) 21:00 - 22:00

ミニマインドマップ -ランダムで自由な連想から発想を拡げる方法を学ぶ-

今回のテーマは「ミニマインドマップ」。マインドマップというと思考整理のイメージが強い方もいらっしゃるかもしれませんが、今回学ぶミニマインドマップは「まとめない」ことががキーポイントになっています。ランダムで自由な発想から新たな発想を得る方法を授業内で学んでいきましょう。後半は先生の手ほどきのもと、実際にマインドマップを描いてみる実践を行います。描いた内容は授業内で先生のフィードバックを受けられる機会も設ける予定ですので、ぜひ紙とペンをご準備頂いた上でご受講いただければと思います。


【授業アジェンダ】

■皆さんから提出頂いた課題のフィードバック
※提出者が多い場合は、上記Facebookグループ内でフォローをさせていただく予定です。

■講義
・マインドマップの発案者 トニー・ブザンについて
・マインドマップの定義
・今回の授業テーマ「ミニマインドマップ」とは何か?
・ミニマインドマップの書き方

■実践
・「車」でミニマインドマップを書いてみよう

■次回までの宿題発表
・今回のテーマは:『車』でミニマインドマップを書いてみよう
・この授業専用のfacebookグループで先生からのフィードバック・アドバイスを受けることが出来ます

■質疑応答


 

先生

塚原 美樹

「やるべきことがたくさんありすぎて、頭の中がグチャグチャ!あ〜、何から手をつけりゃいいのか分からない!」
そんな悩み、現代社会では、誰もが持っていますよね。
そんなあなたの悩みを解決するスグレものが、「マインドマップ」です。
「マインドマップという名前は聞いたことがあるけれど、どうやって使うのかは知らない」という方も、「マインドマップ、何それ?」という方も、ぜひ、この講義に参加してみてくださいね。

Chiaki

ディレクター

Chiaki

「マインドマップ」と言うと、最近では専用のアプリケーションなどもあったりして、ご存知の方も多いはず。ですが、実際に活用できている方はそこまで多くないのではないかと思います。 今回は描き方を教えてもらうだけでなく、実践しながらマインドマップの効果を実感出来る内容になっています。皆さんもぜひご受講ください!

授業一覧
公開準備中
はじめてのマインドマップ -自己紹介のマインドマップ化で基本を理解する-
2017年12月13日公開
01:00:00

今回のテーマは「はじめてのマインドマップ」。マインドマップ入門として「マインドマップとは何か?」「活用することでどのような効果が見込めるのか?」という概要的な理解を深めることはもちろん、授業後半には、「ご自身の自己紹介をマインドマップで書いてみる」というワークも行い、実践的に学ぶ場も準備しています。描いた内容は授業内で先生のフィードバックを受けられる機会も設ける予定ですので、ぜひ紙とペンをご準備頂いた上でご受講いただければと思います。


【授業アジェンダ】

■イントロダクション:マインドマップの印象と特徴
・「マインドマップ」と聞いてどんな印象を持ちますか?
・「マインドマップ」にはどんな特徴があると思いますか?

■講義:マインドマップってどんなもの?
・自己紹介をマインドマップで見るとどんなふうに印象が変わるのか?

■ミニワーク:マインドマップで自己紹介を描いてみよう
・書き方のポイントを整理しながら、自己紹介を描いてみよう

■次回までの宿題発表
・今回のテーマは「マインドマップで自己紹介」
・この授業専用のfacebookグループで先生からのフィードバック・アドバイスを受けることが出来ます。

■質疑応答


 

先生

塚原 美樹

「やるべきことがたくさんありすぎて、頭の中がグチャグチャ!あ〜、何から手をつけりゃいいのか分からない!」
そんな悩み、現代社会では、誰もが持っていますよね。
そんなあなたの悩みを解決するスグレものが、「マインドマップ」です。
「マインドマップという名前は聞いたことがあるけれど、どうやって使うのかは知らない」という方も、「マインドマップ、何それ?」という方も、ぜひ、この講義に参加してみてくださいね。

Chiaki

ディレクター

Chiaki

「マインドマップ」と言うと、最近では専用のアプリケーションなどもあったりして、ご存知の方も多いはず。ですが、実際に活用できている方はそこまで多くないのではないかと思います。
今回は描き方を教えてもらうだけでなく、実践しながらマインドマップの効果を実感出来る内容になっています。皆さんもぜひご受講ください!

ミニマインドマップ -ランダムで自由な連想から発想を拡げる方法を学ぶ-
生放送12月27日(水) 21:00 - 22:00

Google カレンダーに登録

授業内容は変更になる場合があります

今回のテーマは「ミニマインドマップ」。マインドマップというと思考整理のイメージが強い方もいらっしゃるかもしれませんが、今回学ぶミニマインドマップは「まとめない」ことががキーポイントになっています。ランダムで自由な発想から新たな発想を得る方法を授業内で学んでいきましょう。後半は先生の手ほどきのもと、実際にマインドマップを描いてみる実践を行います。描いた内容は授業内で先生のフィードバックを受けられる機会も設ける予定ですので、ぜひ紙とペンをご準備頂いた上でご受講いただければと思います。


【授業アジェンダ】

■皆さんから提出頂いた課題のフィードバック
※提出者が多い場合は、上記Facebookグループ内でフォローをさせていただく予定です。

■講義
・マインドマップの発案者 トニー・ブザンについて
・マインドマップの定義
・今回の授業テーマ「ミニマインドマップ」とは何か?
・ミニマインドマップの書き方

■実践
・「車」でミニマインドマップを書いてみよう

■次回までの宿題発表
・今回のテーマは:『車』でミニマインドマップを書いてみよう
・この授業専用のfacebookグループで先生からのフィードバック・アドバイスを受けることが出来ます

■質疑応答


 

先生

塚原 美樹

「やるべきことがたくさんありすぎて、頭の中がグチャグチャ!あ〜、何から手をつけりゃいいのか分からない!」
そんな悩み、現代社会では、誰もが持っていますよね。
そんなあなたの悩みを解決するスグレものが、「マインドマップ」です。
「マインドマップという名前は聞いたことがあるけれど、どうやって使うのかは知らない」という方も、「マインドマップ、何それ?」という方も、ぜひ、この講義に参加してみてくださいね。

Chiaki

ディレクター

Chiaki

「マインドマップ」と言うと、最近では専用のアプリケーションなどもあったりして、ご存知の方も多いはず。ですが、実際に活用できている方はそこまで多くないのではないかと思います。 今回は描き方を教えてもらうだけでなく、実践しながらマインドマップの効果を実感出来る内容になっています。皆さんもぜひご受講ください!

フルマインドマップ -全体を俯瞰して、統合的に考える方法を学ぶ-
生放送1月10日(水) 21:00 - 22:00

Google カレンダーに登録

授業内容は変更になる場合があります

今回のテーマは「フルマインドマップ」。フルマインドマップを書くスキルを身につけることで「全体を俯瞰して見るクセ」や「全体を統合して考える力」を身に着けていきましょう。前半はフルマインドマップに関する講義、後半はフルマインドマップの書き方や活用方法を実践しながら学んでいきます。


【授業アジェンダ】

■皆さんから提出頂いた課題のフィードバック
※提出者が多い場合は、上記Facebookグループ内でフォローをさせていただく予定です。

■前回のおさらい:ミニマインドマップって何だっけ?

■講義
・今回のテーマは「フルマインドマップ」
・前回講座で書いたミニマインドマップをフルマインドマップに書き直そう
・放射思考とは?

■質疑応答

■授業のまとめ


 

先生

塚原 美樹

「やるべきことがたくさんありすぎて、頭の中がグチャグチャ!あ〜、何から手をつけりゃいいのか分からない!」
そんな悩み、現代社会では、誰もが持っていますよね。
そんなあなたの悩みを解決するスグレものが、「マインドマップ」です。
「マインドマップという名前は聞いたことがあるけれど、どうやって使うのかは知らない」という方も、「マインドマップ、何それ?」という方も、ぜひ、この講義に参加してみてくださいね。

Chiaki

ディレクター

Chiaki

「マインドマップ」と言うと、最近では専用のアプリケーションなどもあったりして、ご存知の方も多いはず。ですが、実際に活用できている方はそこまで多くないのではないかと思います。 今回は描き方を教えてもらうだけでなく、実践しながらマインドマップの効果を実感出来る内容になっています。皆さんもぜひご受講ください!

こんな人にオススメ
全般

考え始めると色々なアイデアが頭を巡って混乱してきてしまう人 

タグ
担当の先生
受講生代表
  • 徳田 葵

    徳田 葵

    スクー放送部

この授業を受けたい(928人)
その他 848人

受けたい授業ランキング

もっと見る

新着の生放送授業

もっと見る

関連授業

ミニマインドマップ -ランダムで自由な連想から発想を拡げる方法を学ぶ-

マインドマップの教科書 入門編 -脳の自然な働きを活かしたノート術-

次回 12月27日(水) 21:00~22:00

生放送授業への参加は無料です
Schooの会員登録および生放送授業への参加は無料です。生放送授業では先生に質問したり他のユーザーと一緒に楽しく学ぶことができます。
×