chevron_left トップランナーの独学

トップランナーの独学

PREMIUM

授業の概要

トップランナーが行っている、知られざる独学にスポットを当てる連載企画です。

今回出演いただくのは、勉強家として働き方や学び方に関する活動を実施する傍ら、「グリーンズの学校」にて学長、そして「さとのば大学」にて副学長を務め、学びの実践・探究を行う兼松先生です。

対話や創発といった人との関わりの中に学びを生み出す兼松先生の観点から、逆算的に「独りで学ぶ」のあり方のこれからについてお話いただきます。その意味で、"co-独学"とも言える学び方について兼松先生と考えていきましょう。

本連載でテーマに掲げる独学について、他者とのつながりという新しい切り口から学ぶことであなたの独学観に新しい気づきを生み出すことを目指します。

 

■出演する先生

兼松 佳宏

勉強家/「グリーンズの学校」学長

1979年生まれ。2006年にソーシャルデザインをテーマとするウェブマガジン「greenz.jp」の立ち上げに関わり、10年から15年まで編集長。その後、“フリーランスの勉強家”として独立し、京都精華大学人文学部特任講師として、ソーシャルデザイン教育のためのプログラム開発を手がける。2020年より、「グリーンズの学校」学長、「さとのば大学」副学長。著書に『beの肩書き』『ソーシャルデザイン』、連載に「空海とソーシャルデザイン」「学び方のレシピ」など。秋田出身、京都在住。一児の父。