相手を課題解決へと導く「質問力」の鍛え方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
顧客満足度を上げ、良好な関係を築くための「質問力」とは
次回の生放送
7月26日(水)
19:00 - 20:00
生放送の参加は無料です

今回の授業のテーマは「質問力」です。

例えば、こんな悩みはないですか?

「一生懸命に売ろうとするけど、売れない。」
「問い合わせはあるけど、契約に至らない。」
「打ち合わせを重ねても、相手のニーズが分からない。」

これらの悩みを解決する手段こそが、「質問力」を身につけることです。なぜなら良い質問が良い答えを導き出すからです。これからのビジネスに必要不可欠な質問力を、質問の専門家から学びましょう。

今回の講師である河田先生は、質問をするだけで企業の業績を上げていく「しつもんコンサルタント」です。何かを教えるのではなく、質問することでクライアントが抱える課題の本質を引き出し、一緒に考えることで、解決に導いています。本授業を通して、その質問力の秘訣を学んでいきましょう。


【講師プロフィール】
河田真誠
しつもんコンサルタント
印刷デザインの会社を経営後、現在は、しつもんコンサルタントとして、企業でのコンサルティングや研修を行うほか、ビジネスプロデュースも手がける。広島県で、口コミだけで1000人規模のイベントを毎月主催した経験を元に、独自の集客プログラムを開発。「しつもん」をするスタイルが、結果が出ると評判をよび、全国にクライアントを持つようになる。その後、集客だけでなく、問題解決、マネージメント、営業など、企業で成果が出た「しつもん」のノウハウをまとめて、「しつもん経営」としてプログラム化、多くの企業に提供している。また最近では、企業でしつもんする「しつもんコンサルタント」の育成や、起業家の育成にも力を入れている。著書に『革新的な会社の質問力』(日経BP社)


 

次回の生放送

7月26日(水) 19:00 - 20:00

顧客満足度を上げ、良好な関係を築くための「質問力」とは

今回は、クライアントとの関係を一回限りで終わらせず、良好なまま継続していくために活用できる「しつもん」の実践スキルを考えていきます。

■授業内容
・そもそも、どうすれば満足してくれるのか?
・ニーズに答えるだけでは、満足できない。
・ところで、あなたは何屋さんなの?
※上記、授業内容は変更となる場合があります。

授業一覧
“売らず”に“売る”技術とは何か
2017年7月12日公開
01:00:00

「質問力」とは相手の心理の中に潜んでいるニーズや想いを引き出す力です。今回はビジネスコミュニケーションの代表例、商談を例に“売らず”に“売る”方法を考えていきます。

■授業内容
・なぜ、売ろうとすればするほど、売れないのか?
・口下手な人ほど、売れていく。
・雑談を商談契約につなげるコツとは?
※上記、授業内容は変更となる場合があります。

  • オープニング
  • 00:41
  • 自己紹介
  • 02:51
  • 質問って何だろう?
  • 00:59
  • アジェンダ
  • 02:20
  • 【先生からの質問】この授業が終わった時にどうなっていたら最高ですか?
  • 05:21
  • なぜ、売ろうとすればするほど売れないのか?
  • 00:05
  •  【先生からの質問】売れる人と、売れない人、何が違うと思いますか?
  • 02:41
  •  ・その気になっていない
  • 02:49
  •  ・売り込む
  • 02:11
  •  ・聞き出す
  • 04:29
  • 質疑応答
  • 03:31
  • 口べたな方が売れていく
  • 00:21
  •  【先生からの質問】どんな人から買いたいですか?
  • 03:20
  •  ・質問だけすればいい
  • 02:56
  •  ・人はなぜものを買うか
  • 01:03
  •  ・「目の前の人を喜ばせるために何ができるだろう?」を考える
  • 07:04
  •  ・聞いてほしい質問の具体例
  • 03:28
  •  ・最後に言う重要な質問
  • 04:08
  • 雑談を商談成約につなげるコツ
  • 00:14
  •  【先生からの質問】商談でどんな失敗がありましたか? 
  • 03:23
  •  ・売らない
  • 03:01
  •  ・心地よい時間
  • 01:17
  •  ・話を奪わない
  • 01:03
  •  ・会話をふる
  • 02:22
  •  ・出し惜しみをしない
  • 01:43
  •  ・自分を売る
  • 02:01
  • 質疑応答
  • 04:19
  • まとめ
  • 01:21
  • 【先生からの質問】あなたがこの時間に得たものや感じたことは何ですか?
  • 00:17
  • 先生からのお知らせ
  • 01:20
  • 次回授業のお知らせ
  • 01:13
  • エンディング
  • Q.英会話スクールに見学に来ている時点、ある程度買いたい気持ちが高まっているとは言えないんでしょうか?
  • 01:40
  • Q.見知らぬ人が相手なら、まずは信頼関係を築く段階から始める必要がありますよね?
  • 21:30
  • Q.何も困って無い方はどうしましょう?
  • 01:31
  • Q.自分のことやプライベートを話したくない人がたまに居ますが、そういう人はどうほぐせますか?
  • 02:39
  • Q.あまり話さないお客様の場合はどうしたらよいのでしょうか?
  • 13:34
  • Q.仲良くなるためにアポイントメントをとるのに気が引けてしまします。相手はとても忙しく、時間をちょうだいしてまで相手にとって利益になれる自信がないためです。どのように自信をつければいいでしょうか?
  • 02:46
  • Q.出し惜しみしないで全て出すと、逆に情報が多すぎてうざがられないか心配です。
顧客満足度を上げ、良好な関係を築くための「質問力」とは
生放送7月26日(水) 19:00 - 20:00

Google カレンダーに登録

授業内容は変更になる場合があります

今回は、クライアントとの関係を一回限りで終わらせず、良好なまま継続していくために活用できる「しつもん」の実践スキルを考えていきます。

■授業内容
・そもそも、どうすれば満足してくれるのか?
・ニーズに答えるだけでは、満足できない。
・ところで、あなたは何屋さんなの?
※上記、授業内容は変更となる場合があります。

部下の力を引き出す質問とは
生放送8月9日(水) 21:00 - 22:00

Google カレンダーに登録

授業内容は変更になる場合があります

今回の授業では、マネージャーの方を対象に、部下を教え、導く「質問」の活用方法を考えていきます。

■授業内容

・変化の激しい時代のヒントは部下が持ってる。
・指示命令では、人は動かない。
・部下の成長の壁は、「上司」

※上記、授業内容は変更となる場合があります。

自分自身に「質問」し、成長のカギを見つける方法とは
生放送8月23日(水) 21:00 - 22:00

Google カレンダーに登録

授業内容は変更になる場合があります

今回の授業で、自分自身に向けた問いについて学びます。日々抱える大小様々な悩みを、モヤモヤさせたままにするのではなく、更なる成長のカギとして使うことができるよう、自分自身への問いの力を学びます。

■授業内容

・悩みの正体をさぐろう。
・未来は自分で創れる。
・日々、バージョンアップする習慣を身につける。

※上記、授業内容は変更となる場合があります。

こんな人にオススメ
全般

ビジネスシーンにおいて、思うような課題解決へ至らない人

タグ
担当の先生
受講生代表
  • 徳田 葵

    徳田 葵

    スクー放送部

この授業を受けたい(719人)
その他 639人

受けたい授業ランキング

もっと見る

新着の生放送授業

もっと見る

関連授業

顧客満足度を上げ、良好な関係を築くための「質問力」とは

相手を課題解決へと導く「質問力」の鍛え方

次回 7月26日(水) 19:00~20:00

生放送授業への参加は無料です
Schooの会員登録および生放送授業への参加は無料です。生放送授業では先生に質問したり他のユーザーと一緒に楽しく学ぶことができます。
×