chevron_left コーチングスキル - ハラスメント対応・壁打ち

コーチングスキル - ハラスメント対応・壁打ち

PREMIUM
第2回

ハラスメント相談窓口として生かすコーチングスキル(対行為者編)

2022年3月30日 25min

会員登録して、全てのスライドを見よう

1 / 40

授業の概要

この授業では、ハラスメント相談窓口担当者やチームリーダーに向けて、ハラスメント事案が発生した際の行為者に対する面談の進め方について解説します。行為者に対しては注意や処分を正しく伝えるだけでなく、再発防止を促す関わり方をしていくことが重要です。相手の意識、行動を促すための方法をコーチングスキルを通して学んでいきましょう。

▼アジェンダ
1)面談の目的
2)面談の始め方
3)面談の進め方
4)面談の終え方
5)面談のその後