ビジネスで一番簡単に数字を使う方法

「もっとビジネスで数字を上手く使えるようになりたい」 「数字を用いることの重要性は理解しているけど、何から始めればいいのかわからない」そう考えているのであれば、この授業は最適です。

プレゼンテーション・事業構築・営業提案など、様々なビジネスシーンで数字を使うための基本的な考え方と、最も初歩的な数字の使い方をお教えします。

数字で考えるコツをつかめば、仕事の9割はうまくいく。

ぜひこの60分授業を受講し、あなたの仕事に数字を取り入れてみてください。

詳細を開く
ビジネスで一番簡単に数字を使う方法
2013年5月16日公開
01:00:00
  • 自己紹介&アジェンダ
  • 01:39
  • ビジネスを数字で考えるとは?
  • 09:26
  • 数字と数学の違い
  • 01:33
  • 社員10人で売上10億円の会社 社員100人で売上20億円の会社 どっちを評価しますか?
  • 06:59
  • 【例1】研修費用は高額なのか?
  • 04:18
  • 【例2】簿記検定の認知度は高いのか低いのか?
  • 03:13
  • 比べるための3つの基準
  • 07:35
  • 数字が怖い、その訳は
  • 01:50
  • 「ビジネス書を週に3冊読む」という目標は本当に正しいのだろうか?
  • 03:02
  • Q:数字力を鍛えるにはどうすればよいですか?
  • 01:58
  • Q:比較する数字を選択する際に、気を付けるポイントはありますか?
  • 02:21
  • Q:簿記のスキルは学生の内に鍛えると、社会人になってからはどうなりますでしょうか?
  • 02:22
  • Q:調べられない数字の場合でも、推定して算出しておくべきなんでしょうか?
  • 03:57
  • Q:会社を見る時に、売上・利益のほかに「この数字は特に注目だよ」っていう数字はありますか?
  • 01:31
  • Q:仮説力と数字力は似ていますか?
  • 01:40
  • Q:今回のタイトル「仕事の9割はうまくいく」ですが、「③全体と比べる」からすると、あとの1割は何でしょうか?
  • 01:46
  • Q:数字を出すには日々の入力、リサーチ、システム開発など大きなコストが掛りますが、どう選別して費用対効果を算出しますか?
  • 04:18
  • Q:センスを数字化することは不可能でしょうか?
  • 01:24
  • 課題発表
開く