Schoo ロジカル王決定戦 -クイズで鍛える論理的思考力-

Schoo ロジカル王決定戦 -クイズで鍛える論理的思考力-

2018年7月27日最終更新(全1回)

コース概要

突然ですが、問題です。


モモンガは空を飛ぶ。
空を飛ぶものは鳥である。
ゆえにモモンガは鳥である。
この論理的矛盾をYES NOで答えられるたった3つの質問で指摘しなさい。

 

論理的思考を身につけている方は物事を分かりやすく説明することができます。ビジネスシーンでもプレゼンやディスカッションなど、さまざまな場面で論理的思考は役立てることができ、その人の強みにすらなります。身につけておいて損はありません。

この授業のクイズマスターは『「真・コミュニケーション能力」の教科書 -論理的に話す力編-』を担当頂いた西部直樹先生。パネラーはもちろん受講生の皆さんです。そして今回は受講生代表も皆さんのライバルとして授業に参加します。受講生代表よりも多くの問題に正解し、圧倒的な論理的思考を手に入れましょう。


【ロジカルクイズマスター】
西部 直樹先生

有限会社N&Sラーニング 代表取締役
企業・官庁・自治体の社員、職員を対象としてディベート、プレゼンテーション、傾聴技法、メンタルタフネスなどのコミュニケーションスキルやメンタルヘルス各種研修講師を務めている。全国教室ディベート連盟。理事産業カウンセラー・論理療法士。
主な著書として『実践ディベート研修』(生産性出版)、『はじめてのディベート』(あさ出版)、『『議論力」が身につく技術』(あさ出版)などがある。


【パネラー】
■徳田 葵
2017年10月に開講された『真・コミュニケーション能力の教科書 -論理的に話す力編-」では受講生代表として授業を担当。先生の隣といういわば特等席で西部先生の授業を受けたからには、論理的思考力で他の受講生に負けるわけにはいきません。

■中田 有香
2018年5月にSchooに現れた受講生代表の新星。元ラジオ局アナウンサーという経歴を活かし、テキパキと授業を進行する彼女ですが、論理的思考力があるのかどうかははっきり言って未知数。その力やいかに…。

■下井田 春佳
唯一の大学生受講生代表として活躍中の下井田さんは、理系女子、いわゆるリケジョ。理系は文系に比べて論理的思考力が高いのか?他の2人との対決に注目です。

■受講生の皆さん
普段は生放送授業で一緒に「学び」を創っていく同志ですが、今回は論理的思考力を争うライバル。他の受講生と争いながら、ぜひ論理的思考力No.1を目指してください。