指示待ち部下が自ら考え動き出す!

指示待ち部下が自ら考え動き出す!

2018年8月5日最終更新(全1回)

コース概要

もうイライラしない!
部下が自分で動く!
仕事が劇的にラクになる!
「行動イノベーション・トーク」講座

 

今回はSchooの人気授業『先延ばしは1冊のノートでなくなる』にご登壇された大平信孝先生を講師にお迎えします。


「最近の若いものは……」というのは、人類永遠のテーマ。
上司と部下との間で起こるミスマッチ。
そこからくる人間関係のストレス。
この悪循環を断ち切る方法をお伝えします。


大平先生の新刊『指示待ち部下が自ら考え動き出す!』が7月25日に発売になります。

 



この書籍では、部下を自ら考え動く人材に変える方法を紹介しています。
部下が自ら考え動き出すことによって、あなたの仕事が劇的にラクになり、部下に対するストレス、イライラをなくすことができます。


今回の授業では、この書籍に収録された「行動イノベーショントーク」の解説はもちろん、実際にどのように活用すればよいのかを解説、さらには受講生の皆さんからの悩みにもお応えするという盛りだくさんの内容となっています。


ぜひ、この機会にご参加いただき、1万人のリーダーが学んだ技術を習得して、自ら考え動く部下の育成、成果を出す組織の構築を実現し、リーダーがより生産的な仕事ができる環境づくりに挑戦していただければと思います!

こんな人にオススメ

係長、課長などの中間管理職・プレイングマネージャー

担当の先生

大平 信孝

大平 信孝

目標実現の専門家 メンタルコーチ

株式会社アンカリング・イノベーション代表取締役。メンタルコーチ。目標実現の専門家。中央大学卒業。長野県出身。 脳科学とアドラー心理学を組み合わせた、独自の目標実現法「行動イノベーション」を開発。その卓越したアプローチによって、これまで1万5000人以上の課題を解決してきた他、オリンピック出場選手、トップモデル、ベストセラー作家、経営者など各界で活躍する人々の目標実現・行動革新サポートを実施。その功績が話題となり、各種メディアからの依頼が続出。現在は法人向けにチームマネジメント・セルフマネジメントに関する研修、講演、エグゼクティブコーチングを提供。これまでサポートしてきた企業は、IT、通信教育、商社、医療、美容、小売りなど40以上の業種にわたる。 また、個人向けに「行動イノベーション年間プログラム」とオンラインサロンを主宰。「2030年までに次世代リーダーをサポートするプロコーチを1000人輩出し、日本を元気に! 」を目標に掲げ、プロコーチ養成スクール「NEXT」を開講。10冊の著作の累計発行部数は25万部を超え、中国、台湾、韓国など海外でも広く翻訳されている。おもな著書に、「本気で変わりたい人の行動イノベーション」(秀和システム・だいわ文庫)『指示待ち部下が自ら考え動き出す! 』(かんき出版)、『先延ばしは1冊のノートでなくなる』(大和書房)などがある。 公式メルマガ「行動イノベーション365・ネクストステージを目指す! 行動のヒント」を配信中!