先延ばしは1冊のノートでなくなる -「本当にやりたいこと」を達成する超簡単ノート術-

先延ばしは1冊のノートでなくなる -「本当にやりたいこと」を達成する超簡単ノート術-

第1回:2017年11月19日公開

60min

先延ばしは1冊のノートでなくなる -「本当にやりたいこと」を達成する超簡単ノート術-

おためし受講する(5分)

コース概要

あなたの先延ばしを撃退する行動イノベーションノート


この授業は3万9千部を突破したベストセラー書籍『先延ばしは1冊のノートでなくなる』の中で今回の講師である大平信孝先生がご解説されている、あなたの先延ばしを撃退するための超簡単ノート術・行動イノベーションノートの実践法が学べます。

仕事に追われ、大切なこと、本当にやりたかったことを先延ばしにしていませんか?

・目の前のことに精一杯で、未来が見えず「やる気になれない」
・日々の雑務に追われ「自分のやりたい仕事に時間を取れない」
・仕事が終わらず残業・休日出勤続きで「成長を感じられない」
・「いつかいつか」と思っていて、「失敗するのが怖くてチャレンジできない」
・そもそも「自分の本当にやりたいこと」がわからない

そんな多くの人の持つ先延ばししがちな悩みが確実に解決できるのが超簡単ノート術・行動イノベーションノートです。
トップモデルやオリンピック選手も実践し、 日本大学の馬術部を優勝にまで導いた画期的メソッドです。
これを実践すればあなたが、実は先延ばししていた「本当にやりたいこと」を実行できるようになるのです。
行動イノベーションノートで大きな目標に向かっての第一歩をスタートしましょう。

こんな人にオススメ

全般
先延ばしをやめたい方

担当の先生

パーソナリティ

  • 江川 みどり

    江川 みどり

    スクー放送部

参加したい受講生 : 2244

タグ

月額980円で、4,600本以上の授業が見放題

授業リスト

先延ばしは1冊のノートでなくなる -「本当にやりたいこと」を達成する超簡単ノート術-

2017年11月19日公開

60min.

【授業の流れ】

①「ぶっとんだ目標」をつくる
②行動イノベーションノートについて
③行動イノベーションノートの実例
④行動イノベーションノートを楽しく続ける工夫
⑤質疑応答
⑥まとめ

※授業内容は変更になる可能性があります。

先生

大平 信孝

授業では、日頃お伝えしているシンプルメソッドの一部を公開します。
行動イノベーションノートで推奨していることは、非常にシンプルです。
①「ぶっとんだ目標」をつくる
②10秒でできることをノートに書いて実行する
たったこれだけのことを続けるだけで、あなたは大きく変化しはじめます。
イノベーションとは、創造的破壊。
一度ぶっ壊して、今のあなたにとってよりよい方向・新パターンをつくっていくことをさします。
・自分のための時間を増やしていける
・自分の人生に向かってどんどん進んでいける
・自分の思うような、期待した未来へと向かっていける
授業を受けてくださる方がこれまで行動をイノベーションさせてきた多くの方々と同じように自分の人生を革新する手助けができたらと思っています。

  • オープニング
  • 00:39
  • 自己紹介
  • 01:54
  • 【先生からの質問】あなたが先延ばししていることは何ですか?
  • 07:28
  • 何故この本を書いたのか?
  • 06:26
  • 先延ばしをしないためには何が必要なのか
  • 01:33
  • ぶっとんだ目標とは
  • 02:41
  • 【先生からの質問】皆さんのぶっとんだ目標は何ですか?
  • 07:23
  • デイリーページの書き方
  • 08:05
  • 【先生からの質問】皆さんの10秒アクションは何ですか?
  • 04:51
  • 小さな積み重ねがとんでもない結果につながる
  • 01:07
  • 実践者の声
  • 01:51
  • アドラーの言葉
  • 01:07
  • まとめ
  • 21:46
  • お知らせ
  • 01:58
  • エンディング
  • Q.例えば、週末家に引きこもっている私がお散歩に出る、だけでも大きな一歩と考えられるでしょうか?
  • 05:27
  • Q.良ければ目標と目的の違いを教えてください。
  • 19:46
  • Q.3日坊主にならない工夫やコツはありますか?
  • 01:15
  • Q.目標は一つだけでないとダメですか?
  • 00:36
  • Q.田の字型の配置にも意味がありますか?
  • 00:32
  • Q.デイリーページを実施するのは 一日の終わり(夜)がよいのでしょうか? それとも 一日の始め(朝)がよいのでしょうか?
  • 00:34
  • Q.寝る前にやるのと、朝一番にやるのでは、差がありますか?
  • 00:35
  • Q.紙のノートでなければいけませんか?スマホのメモなどのデジタルツールでは効果的でないのでしょうか
  • 00:49
  • Q.寝坊してバタバタして朝一番で書けなくて気づいたら夜、みたいな時はどうするのが良いでしょうか?
  • 00:35
  • Q. 先生のぶっとんだ目標は何だったのですか?その目的は何で、実現できましたでしょうか?
  • 01:23
  • Q.目標と10秒アクションとの関連は?
  • 01:33
  • Q.実践していますが、ぶっとんだ目標と10秒アクションがリンクしないときがあります。目標の立て方が間違っているのでしょうか?
  • 01:44
  • Q.自分は文字を沢山書いてしまって、 それを書いているうちにめんどくさくなってきたりします。 シンプルに書くコツはありますか?
  • 01:15
  • Q.To do listが、多過ぎて振り返る時間や心のゆとりも取れない場合には、どうすればいいですか? アドバイス下さい。
  • 01:32
  • Q. 10秒アクションを決めるには、目標を達成するにはどうするかという分析が必要ということでしょうか?
  • 02:39
  • Q.仮決めで立てた目標はどんどん見直していってもよいのでしょうか?
  • 00:37
  • Q.ぶっとんだ目標に対し、大きな壁がある場合、それでも10秒アクションを続けていたら壁を乗り越える事は可能でしょうか?
  • 01:22
  • Q.過去のメモを見返すことはありますか?
  • 02:00
  • Q.そのトライ&エラーを永久に繰り返すと、全く実力に繋がらないように思うのですが、一回のトライをねばる時間を延ばしていくことも大事な気がしますがいかがですか?
  • 01:17
  • Q.先生の本を買う!これも10秒アクション?

スライド資料

関連授業

人気の生放送授業

もっと見る

新着の生放送授業

もっと見る

生放送授業への参加は無料です
Schooの会員登録および生放送授業への参加は無料です。生放送授業では先生に質問したり他のユーザーと一緒に楽しく学ぶことができます。
×