Re-skilling 〜人材市場で高い評価を得るために学ぶべきこと〜

Re-skilling 〜人材市場で高い評価を得るために学ぶべきこと〜

2021年7月22日最終更新(全1回)

コース概要

本番組は、あなたが何を学ぶべきかを学ぶ授業です。

待ったなしのDX、企画づくりから在庫管理まで、あらゆるプロセスがデジタル化した世界で価値創造し続けるために、各企業は従業員の「リスキリング」を進めています。すなわち、私たち一人ひとりがスキルを"塗り替え"、デジタル化に適応せねばなりません。そこで本放送は、DXトレンドを踏まえた最新の人材市場動向から何を学ぶべきか考えます。一緒に自分DXをはじめましょう。

 

リスキリングという考え方

リスキリングとは何か、なぜ、いま、リスキリングが日本企業に必要なのか。これを伝えるために作成したのが、本提言書「リスキリング ~デジタル時代の人材戦略~」である。いまやDXはどの産業、どの企業にも避けることのできない重大経営課題だが、DXが大きな戦略転換であればあるほど、リスキリングの重要性も高まる。ぜひ、本書をひもとき、デジタル時代の人材戦略であるリスキリングのことを正しく理解してほしい。(引用元:リクルートワークス研究所公式サイトより)

詳細は『リスキリング 〜デジタル時代の人材戦略〜』をご覧ください。

 

番組を一緒につくるプロジェクトチーム

リクルートワークス研究所は、「一人ひとりが生き生きと働ける次世代社会の創造」を使命に掲げている研究機関です。