9/22(Tue)

今日の生放送

実践から学び、豊かなデザインを。 現役デザイナー向けプログラム

2019年7月から約4ヶ月の間に放送したデザイナー向け授業をテーマに分けて
再編成しました。生放送で受講生が先生から引き出した、
デザイン現場の〝実践知〟を学びましょう。

トップデザイナーの制作プロセス公開 デザイン逆再生

『デザイン逆再生』は制作物が完成するまでのプロセスを、先生と振り返り
〝実践知〟について学んでいきます。
登場する10人のデザイナーに、共通する内容から真逆の意見まで。
「デザインとは」「自身の強みとは」に向き合うきっかけになればと思います。
会員登録してプレミアム会員になる

MAKER PROGRAM デザインの実践力を身につける

ディレクション能力を鍛える

デザイナーの役割が増え、言葉と形との間に立ち、関係性を作る能力が
必要になりました。コミュニケーション、歴史、法律などデザインの周縁を知り
ディレクションについて学びます。
授業での先生と受講生とのやりとりの中にもヒントがあります。

もっとUIデザインを

UIデザインの意匠設計、情報設計の2つの側面について学んでいきます。
情報設計では、UIに意味を持たせる心理学や数値分析の手法についての授業を
用意しています。情報と意匠を統合する視点を学ぶため、プロトタイピングと
レビューの授業があります。
会員登録してプレミアム会員になる

走る背中をおいかけろ 先生から授業を探す

さらに学びたいあなたのためにピックアップ Schooデザイナーが選んだ名作授業8選

録画放送の中から人気の授業をピックアップしました。
特にスクーロゴについての授業『Schoo 新CI・ロゴのデザインプロセス全公開』は、普段クライアント守秘義務の立場から話しにくい内容も
全て公開しています。ぜひ。
会員登録してプレミアム会員になる