5/19(Thu)

今日の生放送

シンプルに問題解決へ導くリーダーシップ

課題解決のOSを装着しよう

第1回:2022年3月30日公開

60min

課題解決のOSを装着しよう

おためし受講する(5分)

コース概要

変化の激しい時代にAIと共存する私たちは、持続可能な社会を次の世代に引き継ぐために今ある課題に向き合っています。
テクノロジーを活用しつつ、人間にしかできない分野を見極め効率よく進めていくことはこれからの時代に求められるリーダーシップです。
成果の出せる組織において、自律した一人ひとりのメンバーがハイパフォーマンスを発揮し、課題を解決できるようにリーダーがマネジメントする方法を組織マネジメントに携わってきた中尾隆一郎さんに分解していただきます。

日々の仕事は課題解決の連続です。
今回お伝えする課題解決のメソッドは、中尾さんご自身が運営する経営塾で、2年半以上続け累計約2万5000件の問題・課題に対応した結果のノウハウが詰まっています。
第一回目はメソッドを教えていただき、第二回目では中尾さんが経営塾で実際にやっているワークをSchooの受講生と一緒に行います。
より実践的な講義を通して、課題解決力をアップさせていきましょう。

 

著書:世界一シンプルな問題解決(フォレスト出版)

担当の先生

パーソナリティ

  • 徳田 葵

    徳田 葵

    スクー放送部

参加したい受講生 : 1115

カテゴリー

タグ

月額980円で、4,600本以上の授業が見放題

授業リスト

課題解決のOSを装着しよう

2022年3月30日公開

60min.

日々の仕事は課題解決の連続ですが、そもそも「本当の課題」を特定することができないと、無駄なことに時間がかかります。
課題も解決できず仕事が前に進みません。
課題解決力を高めるために必要なのは非常にシンプルなステップで、
 1.現状把握
 2.解釈
 3.介入
 +4.感情の保留
この4つを意識できるかに左右されます。

今回の授業では、組織改善のプロ、組織マネジメントに携わってきた中尾さんが、課題解決のために導き出した4つのステップを解説します。
その上で、組織が自立・自転するためにリーダーはどのようにマネジメントするべきか、メソッドを教えていただきます。

■アジェンダ(予定)
1.問題解決しない方がいいこともある
2.課題解決の4ステップを装着しよう
3.G-POPマネジメントを装着しよう
4.質疑応答

シンプルに問題解決するためのワークショップ

2022年4月27日公開

60min.

今回の授業は、中尾さんが実際に経営塾で実践しているワークショップをSchoo受講生向けに行います。
そこで、受講生のみなさんには授業当日までにやっていただきたいワークがあります。
ワークをご提出いただけた方は、生放送中に中尾さんからフィードバックをしていただける可能性がありますので奮ってご参加ください。

【授業前】
シートに下記の4つのゴールについて考え、書き出し提出してください。
 ①人生をかけてやりたいゴール
 ②今年のゴール(仕事について)
 ③今月のゴール
 ④そのほかやりたいことのゴール

■ご提出先
kadai@schoo.jp
※タイトルに『シンプルに問題解決へ導くリーダーシップ課題』とご記載ください。
※ご提出期限は、2022年4月18日(月)23:59までとさせていただきます。
※生放送ではお時間に限りがありますので、全て取り上げきれない可能性があります。予めご了承ください。

【授業当日】
1. 中尾さんが主催するリーダーたちのワークショップではどのようなことを行っているのかご紹介いただきます。
・常にゴールを意識する
・Pre(事前準備)とは
・Post(振り返り)とは

2. みなさんにご提出いただいた4つのゴールシートからどのような行動を取るべきか解説します。
・一人で回せるPre&Postを身につける
・質疑応答


 

関連授業

人気の生放送授業

もっと見る

新着の生放送授業

もっと見る