スタートアップのマネジメントルール

スタートアップのマネジメントルール

2021年6月10日最終更新(全3回)

コース概要

本授業は、生産性が極めて高いスタートアップという組織が成果を上げていく上でチームとして大切にしている「マネジメントルール」を追求するインタビュー形式授業です。


会社にはチームが存在します。そのチームの規模は様々で、色々な悩みを抱えています。

「一体、どうしたらチームの状況が好転するのだろうか?」

そう思われるリーダー、マネージャーの方は多いのではないでしょうか?
本授業では、1人あたりの生産性が極めて高い「スタートアップ」の第一線で働かれている代表取締役の方を先生に呼びました。

爆速でチームを動かすスタートアップ。
スタートアップという「チーム」が推進力高く仕事ができている根源、「マネジメントルール」を今回は探究していきます。

 

スタートアップが成果をあげる要因である「マネジメントルール」が、様々な企業がチームに抱える悩み解消への後押しとなることを願います。

 

【ご登壇いただく講師陣】

■ 河野 剛進 (かわの たかのぶ) さん
株式会社バカン代表取締役

 

■ 萩原 湧人 (はぎわら ゆうと) さん
株式会社EARS代表取締役


■ 小谷 草志 (こたに そうし) さん
株式会社Lbose代表取締役

 

こんな人にオススメ

チームに悩みを抱えているリーダー、マネージャー

担当の先生