デザイン学部で学習を開始しよう!

まずは無料会員登録!デザインスキルや知識を得られる授業をオンラインで開講中。最新のWeb制作スキルを身につけましょう。

「WordPressってよく聞くけど何?」

「プログラミングの知識がなくても使えるの?」

「レンタルブログと何が違うの?」

という方のために、WordPressでできること、メリットなどをまとめました。



◆目次◆

1. WordPressって何?
2. WordPressのメリット・デメリット
3. WordPressでできること
4. WordPressの使用事例
 

1. WordPressって何?


WordPress とは 

WordPressは、誰でも無料で使うことができる、ブログ作成ソフトウェアです。
このソフトウェアはプログラミングやWebデザインを始めたばかりの人でも、サイトを管理したり、新しい情報を更新したりすることが出来ます。
 

2. WordPressのメリット・デメリット


<メリット>

(1) 自分の好きなようにカスタマイズできる高い拡張性

プログラミングを少し勉強すれば、自分の好きなデザインでブログやサイトを作成することが出来ます。更に「こんなサイトにしたい!」という想いを実現出来る公式のプラグインがたくさんあります。デザインについても、テーマやテンプレートが豊富にあるため、かっこいいサイトを作ることが出来ます。

(2) 無料で作れる

WordPressは無料です。テンプレートなども無料で配布されているものが多いので安心して利用出来ます。インストールも簡単なので、経験者であれば30分もかからずに1本のブログを公開することが可能なのではないでしょうか。

(3) 広告が入らない

ブログを運営する際によく使われる「レンタルブログ」では、レンタル先のサイトのロゴや、情報、広告がブログのどこかに入ってしまうものです。しかし、WordPressに広告は一切ありません。全く広告が出ないブログ・サイトを作ることが出来ます。またWordPressでは、自分の広告を掲載することも可能です。


<デメリット>

(1) 初心者でも作れるが、完全の未経験では難易度が高い

簡単にセットアップが出来るという評判を聞いて始めてみよう! と思った人も多いと思います。しかし、カスタマイズしたりウィジェットを設置したりするのであれば、HTMLやCSSを使ってサイトを作った経験がないと難しいです。PHPというプログラミング言語を使うため、プログラミング用の環境設定をしていなければいけません。もちろん調べれば可能ですが、全くの未経験だと挫折してしまうかもしれません。WordPressの本を読んだり、授業を受けて勉強してからの方が、始めやすいでしょう。

(2) 情報サイトがほとんど英語

今は日本語のWordPress情報サイトも増えてきていますが、テンプレートをインストールする際など、WordPressの公式のフォームは英語で表示されていることが多いです。英語が苦手!という方にはWordPressの敷居が高くなってしまう理由のひとつかもしれません。

(3) サーバは自分で用意しなければならない

WordPressは無料で使用出来ますが、サーバ代、ドメイン代は別途必要になります。例えば、Amebaやlivedoorのブログであればサーバのセットアップなどは不要です。仮に皆さんが書いた記事が急に注目されて、アクセスが集まったとしても、サーバがダウンして、表示されなくなることはほとんどありません。しかし、WordPressで構築したサイトは自分でサーバに設置しなければなりません。そのため、サーバのアクセス量が増えると、自分でサーバを増強したりしなければなりません。そのため、サーバ関連の知識が必要になってきます。

 

3. WordPressでできること


(1) オリジナルブログ・サイトの制作
すでにあるブログ・サイトのテンプレートをインストールするだけで制作することが出来ます。また自分でデザインしたテンプレートをWordPressに取り入れることも可能で、レスポンシブデザインにも対応しているため、最近は企業サイトでWordPressを使っているところもあります。

[テンプレート例]

WordPressとは 何

WordPressとは 何

WordPressとは 何

WordPressとは 何

 

(2) 好きな機能を追加できる
WordPressには、自分の好みに合わせてブログやサイトに機能を追加することができる、プラグインというものがたくさん用意されています。自分好みのプラグインを追加することであなただけのオリジナルなブログ・サイトが仕上がります。

[プラグイン例]
・関連記事をまとめるもの
・Twitter・Facebookボタンを表示させるもの
・Instagramの写真を共有するもの
・お問合せフォーム

 

4. WordPressの使用事例


cookpad WordPress
クックパッド株式会社

神戸芸術工科大学 WordPress
神戸芸術工科大学


TechCrunch Japan WordPress
TechCrunch Japan

 


 

いかがでしたか?最後にschoo WEB-campusで受講することができる無料の「WordPress」の授業をご紹介いたします。ぜひ受講してみてくださいね。


3-1.WordPressと既存テーマをインストールしてネット上で表示する方法【1回 /全6回】

WordPress とは


WEBデザイナー学部では毎週Webデザインについての分かりやすい授業をお届けしております♪

初心者でWebデザインを学びたい方、自分のWebデザインの技術を磨きたい方は是非チェックしてみてください。

学部登録(無料)すると、自分のカリキュラムの進捗が一目で分かるようになり、先生がイチオシするツール紹介などの役立つコラムつきメールが受け取れるようになります!


 

スクー教務課:山口

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

デザイン学部の記事一覧