8/26(Mon)

今日の生放送

Webサイトやアプリの制作の際に欠かせないものの1つに”アイコン”があります。しかし、

「自分で作るのは大変…。」

「お金をかけたくない!」

「プロは、どうしてるのかな…?」

こんな悩みを抱えている人も多いはず。そこで今回はSchooのデザインを手がけているデザイナーが実際に使っているおすすめのフリーアイコンサイトを5つご紹介します♪

 


■目次

1.Font Awesome

2.ICON FINDER

3.flaticon

4.ヒューマンピクトグラム2.0

5.IcoMoon


 

1.Font Awesome

フリーアイコン Webサイト制作

 

スクーのサイト内のいたるところで使用している、Webフォントのアイコンサイト。

こちらのサイトのWebフォントのアイコンを使えば、画像を作らなくてもサイトにワンポイントで配置できます。

フォントとして利用できるため、サイズや色をCSSで変更することが可能です。

 

フリーアイコン Webサイト制作

 

2.ICON FINDER

フリーアイコン Webサイト制作

 

デザイナーの間では言わずと知れたサイト。

種類とサイズの豊富さが特徴的で、有料のアイコンも。定番のアイコンを探す時に重宝します。

 

フリーアイコン Webサイト制作

 

3.flaticon

フリーアイコン Webサイト制作

 

フラットデザイン好きにはたまらないフリーアイコンがいっぱいのサイト。

探しやすさと、使いやすさがおすすめポイントです。

 

フリーアイコン Webサイト制作

 

4.ヒューマンピクトグラム2.0

フリーアイコン Webサイト制作

 

非常口の主人公の様々なシチュエーションをピクトグラムにしたサイト。

Webデザインにも、社内や講演の際にプレゼン資料にも利用できそうです。

 

フリーアイコン Webサイト制作

 

5.IcoMoon


フリーアイコン Webサイト制作

 

ほとんどのアイコンを無料でダウンロードできるサイト。

またこのサイトでは、自作のアイコンやフリーのSVG形式のアイコンをWEBフォント化することが可能です。

自作アイコンをSVGで書き出して、このサイトでオリジナルのwebフォントセットにすると便利です。

 

フリーアイコン Webサイト制作

 

ライセンスは絵柄ごとに異なるため、Removeボタンの上にある「ライセンス」で確認してから利用しましょう。

フリーアイコンを使いこなして素敵なサイトをつくってくださいね♪

 

Webサイト制作を学びたい人必見!Webサイト制作を学ぶためのオンライン動画授業4選

Webサイト制作に興味のあるあなたにWebサイト制作を学ぶための授業4選をご紹介します!これらの授業を通じて、UIデザイン設計の基礎から、実際にコーディングスキルまで理解することができます。ぜひこれらの授業を受講し、Webサイト制作に関する知識を身につけましょう!

 

1.HTML5/CSS3実演生放送 -初心者がつまづくポイントと実践的スキルを解説します-

本授業は、コーディング初心者が中級者にレベルアップするための実践型授業です。コーディングテクニックを単に知識として学ぶだけではなく、実践的に身につけることを目指します。 本放送は、Schooでもおなじみ「HTML5&CSS3デザインレシピ集」の著者である狩野
祐東先生が、初心者のためのテクニックをLIVEで実演します。実演を見ることでしか分からないコツや、初心者がつまづきやすいポイントを学んでいきましょう。

 

2.フラットデザイン入門

本授業では、現在のWebデザインの主流となっているフラットデザインについて、基本的な考え方や特徴、インターフェースなどUI設計との関連性を学んでいきます。
フラットデザインは単に「流行りだから使われている」わけではないのです。そこに至った経緯や理由を考え理解した上で、デザインやコーディングに役立てていきましょう。

 

3.デザインパターン基礎-

この授業では、Web制作におけるPCサイト及びスマートフォン(スマホ)サイトのデザインパターンとコーディングテクニックを学んでいきます。
CSSのみで実装できるものからjQueryを用いて表現するものまで、Webサイトを作る上で最低限必要になってくる表現方法を抜粋して紹介していくので、根拠のある知識のある知識を用いたコーディングスキルを身につけていきましょう。

 

4.これからのモバイルサイト UIデザイン基礎

この授業では、Webデザインを勉強している初心者の方、またはモバイルUIデザインを基礎から学びたい方を対象に、モバイルサイトデザインにスポットを当てて、UIデザインの基礎授業を講義と実技を交えながら学んでいきます。

 

いかがでしたでしょうか?
これらの授業を受講することで、Webサイト制作に関する基本的な知識を身につけることが出来るでしょう。さらにこれらの授業を通じて、自身がこれからWebサイト制作をどのように実践していきたいかを考えることも出来たのではないでしょうか?
Schooではこれら4つの授業以外にWebサイト制作に関する授業を多数開講しています。ぜひスSchooでさまざまな授業を受講し、Webサイト制作に関する知見を深めていきましょう!

今日の生放送

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

デザイン学部の記事一覧