デザイン学部で学習を開始しよう!

まずは無料会員登録!デザインスキルや知識を得られる授業をオンラインで開講中。最新のWeb制作スキルを身につけましょう。

今回は、動きのあるWebサイト制作に欠かせない「jQuery」についてご紹介します。

Webデザイナーに求められるJavaScriptのコーディングスキル


「もっと動きのあるWeb制作がしたい」

Webデザインに関して、こんな課題をお持ちではありませんか?

年々Webデザイナーとして求められるスキルレベルは上がっており、HTMLやCSSだけでは表現できない動きのあるWebサイト制作の需要が高まっています。

そのために欠かせないのが「JavaScript」と呼ばれるプログラミング言語です。

 

JavaScriptを簡単に書けるjQueryとは


「JavaScriptで動きのあるWebサイトを制作する」と聞くと「難しそう」という印象を抱く方も多いのではないでしょうか。JavaScriptを一から書けるようにするには、文法などをしっかりと押さえて身につけていく必要があります。

しかし、JavaScript用ライブラリのひとつである「jQuery」を用いると、簡潔な記述で比較的簡単にサイトに動きをつけることができます。

JavaScript用ライブラリとは、JavaScriptを扱いやすく、短い記述で書けるようにしたものです。JavaScriptで膨大な行数になるところをたったの数行で書けるため、とても人気があり、Web制作の現場で広く使用されています。

 

jQueryでできること


jQueryを使用すると、HTMLやCSSを操作するプログラムを簡単に記述することができます。
たとえば

「数秒ごとに画像が切り替わる表現(カルーセル)を実装する」
「郵便番号を入れたら住所まで自動で入るようにする」
「ボタンを押すとメニューが現れる」

といった色々なWebサイトでよく見られる機能の制作ができるようになります。

 

Webデザインでは、単に見た目をデザインするだけではなく、

・どのような画面ならユーザーが操作しやすいか
・どんなアニメーションをつければユーザーはワクワクするか

など、Webサイトの操作性を考えてデザインする必要があります。
そのため、jQueryなどで動的な表現ができるとWebデザイナーとして大きな強みとなります。

 

マスタープランで学ぶjQuery


すべてのデザイナーがJavaScriptを覚える必要はありませんが、より魅力的で印象に残るWebサイトを制作する際に、jQueryなどのプログラミングのスキルを習得していれば、あなたにとって一つの強い武器となることは間違いありません。

 

マスタープランのWebデザイナールートでは、jQueryの基礎はもちろん、課題を通じてWebサイト上でjQueryを使用する方法を学ぶことができます。

また、Schooで公開されているJavaScript、PHP、Javaなど、様々なプログラミング言語の授業を追加料金無しで受講することができます。

 

「Webデザインもまだまだなのに動きのあるWebサイト制作なんて難しくてできるはずない」と思っている方、マスタープランではプロのサポート講師のサポートがついているので、何回つまずいても安心です!サポート講師と一緒に、より求められるWebデザインスキルを身につけていきましょう! 


Webデザイナールート マスタープラン

こちらは、未経験からプロのWebデザイナーを目指すルートで、Web制作の経験がない方を含め、Webデザイナーを目指すすべての方にオススメのルートです。

 

■ ポイント: 未経験からでも動きのあるWebサイトが制作できるようになる!

HTMLやCSS等はもちろん、今回ご紹介したjQueryの使い方を基礎から学び、今求められるスキルを基礎から学んでいきます。

「ワイヤーフレーム」や「デザインカンプ」などWebサイトを設計する方法から、PhotoshopやIllustratorなどのグラフィックソフトの使い方やなども学び、より実践的な学習ができます。


WordPressスぺシャリストルート マスタープラン

こちらは、Web制作で1番人気のCMS、「WordPress」を使いこなすためのルートです。
Webデザイナールートを終えた人や、HTML/CSSのコーディング経験のある方にオススメのルートです。「WordPress」を用いたサイト制作を行えると、仕事の幅がぐっと広がるのでスキルアップしたい方はこちら。

■ ポイント: オリジナルテーマの制作が学べる!

「WordPress」の講座は、基本的な利用方法を学ぶだけのものが多いです。しかし、WebデザイナーとしてWordPressを扱うには、見栄えをカスタマイズするための「オリジナルテーマの制作」スキルが欠かせません。WordPressスペシャリストルートでは、このオリジナルテーマの制作もしっかり学ぶ事ができます。

 

ご不明な点や、プランに関するご相談を承っております。


「どのプランが自分に合っているか分からない…」
「未経験でも本当に始められるのかな…」
「IllustratorもPhotoshopも持っていない…」

など、Webデザインを学び始める時には初めてのことが多く、
不安な点も多いかと思います。

そんな時は事務局スタッフ・サポート講師がお答えいたしますので、どうぞお気軽に電話やメールでお問い合わせください。

メール:route-support@schoo.jp
電話:03-6869-0919 ※受付時間:平日11:00-19:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

デザイン学部の記事一覧

生放送授業への参加は無料です
Schooの会員登録および生放送授業への参加は無料です。生放送授業では先生に質問したり他のユーザーと一緒に楽しく学ぶことができます。
×