デザイン学部で学習を開始しよう!

まずは無料会員登録!デザインスキルや知識を得られる授業をオンラインで開講中。最新のWeb制作スキルを身につけましょう。

 

・「モバイルファースト」のWebサイトってどうやって制作するの?

・PCサイトよりも複雑で難しそう

 

など思われていませんか?

スマートフォンは、端末によって画面サイズが違うため、様々な環境に合わせてデザインをする必要があります。
そのため、PCサイトデザインよりも複雑な部分もあります。

ここでは、いまWebデザイナーに必須の「モバイルファースト」の考え方をご紹介いたします。

 

広がる「モバイルファースト」の考え方


みなさんはWebサイトを見る時、何で見ていますか?

PCやスマートフォン、タブレットなどさまざまな端末がありますが、現在ではスマートフォンでWebサイトを見るユーザーが多くなっています。

調査会社のニールセンが2015年に発表した「インターネット基礎調査」によると、「スマートフォンからほぼ毎日インターネットを利用する人」は3,996万人で、PCの約2倍となっています。また、40代以下の世代では、PCよりもスマートフォンからインターネットを利用する人の方が多いということがわかっています。現在は更に多くの方がスマートフォンを見ていると予想できます。

出典: ほぼ毎日インターネットを利用する人は5,610万人~ ニールセン、デバイス毎のインターネット利用状況を発表 ~

これまで制作現場では、PCサイトを制作してから、スマートフォンサイトを制作するのが主流でしたが、現在はこうした状況に対応すべく、PCサイトより先にスマートフォンサイトを制作するケースが増えてきています。

このようにスマートフォンサイトの制作を優先し、モバイルユーザーにとっての使いやすさを優先する考え方を「モバイルファースト」といいます。

 

「モバイルファースト」の特徴


PCサイトとスマートフォンサイトには以下の特徴があります。

1. 画面サイズが異なる

2. 利用する場面が異なる

このため、Webデザイナーはユーザーの視点に立ってWebサイトを制作する必要があります。特に画面サイズはWebサイトを制作する上で、とても重要です。スマートフォンの小さい画面上でいかに多くの情報をわかりやすく伝えるかが鍵となっています。

また、「モバイルファースト」であるかどうかは、Googleでの検索結果に影響します。スマートフォンに対応したWebサイトであるかどうかをGoogle側が判定し、スマートフォンに対応しているサイトを優先的に表示する仕組みとなっています。

 

今後のWebデザイナーに必要なスキル


Webサイト制作というとPCサイトと考えられがちですが、インターネットの利用は既にスマートフォンにシフトしています。これからのWebデザインでは「モバイルファースト」の考えを持ち、スマートフォンサイト制作のスキルを身につけることが必須です。

マスタープランでは、こうした「モバイルファースト」の流れを受けてスマートフォンサイト制作の授業や、様々なデバイスからWebサイトを利用できるように設計するために必要な知識であるアクセシビリティの授業をカリキュラムの中に取り入れています。これからWebデザイナーを目指す方はもちろん、「モバイルファースト」の新たなWebデザインスキルを学び直したいという方にもオススメです。

 

スマートフォンサイトの制作が学べるルート


Schooのマスタープランでは、複雑なスマートフォンサイトもサポート講師のアシストで、楽しく学んで制作ができます。

2017年1月6日まで、最大1万円割引のキャンペーンを実施しておりますので、ぜひご覧くださいませ。

 

Webデザイナールート マスタープラン

こちらは、未経験からプロのWebデザイナーを目指すルートです。
Web制作の経験がない方を含め、Webデザイナーを目指すすべての方にオススメのルートです。

■ ポイント: 未経験からWebサイトが制作できるようになる!

HTMLやCSS等の基本はもちろん、「ワイヤーフレーム」や「デザインカンプ」などWebサイトを設計する方法から、PhotoshopやIllustratorなどのグラフィックソフトの使い方やなども学ぶことができます。

 


WordPressスぺシャリストルート マスタープラン

こちらは、Web制作で1番人気のCMS、「WordPress」を使いこなすためのルートです。
Webデザイナールートを終えた人や、HTML/CSSのコーディング経験のある方にオススメのルートです。Webデザイナールートとセットでのお申し込みで需要の高いスキルを未経験から身につけることが可能です。

■ ポイント: オリジナルテーマの制作が学べる!

「WordPress」の講座は、基本的な利用方法を学ぶだけのものが多いです。しかし、WebデザイナーとしてWordPressを扱うには、見栄えをカスタマイズするための「オリジナルテーマの制作」スキルが欠かせません。WordPressスペシャリストルートでは、このオリジナルテーマの制作もしっかり学ぶことができます。

 

ご不明な点や、プランに関するご相談を承っております。


「どのプランが自分に合っているか分からない…」
「未経験でも本当に始められるのかな…」
「IllustratorもPhotoshopも持っていない…」

など、Webデザインを学び始める時には初めてのことが多く、
不安な点も多いかと思います。

そんな時は事務局スタッフ・サポート講師がお答えいたしますので、どうぞお気軽に電話やメールでお問い合わせください。

メール:route-support@schoo.jp
電話:03-6869-0919 ※受付時間:平日11:00-19:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

デザイン学部の記事一覧

生放送授業への参加は無料です
Schooの会員登録および生放送授業への参加は無料です。生放送授業では先生に質問したり他のユーザーと一緒に楽しく学ぶことができます。
×